デジタルフォト&デザインセミナー2010

先日(6月24日)、名古屋で開催されたアドビの「デジタルフォト&デザインセミナー2010」に行ってきました。

Adobe seminar20100624

出てくるハードウェアもソフトウェアもハイエンド。とりあえず衝動買いが出来る金額じゃないので一安心?HPのワークステーション欲しいな。。。後は、ライカじゃなくていいから動画の撮れる一眼も。

Photoshop CS5で、切抜きの境界線の調整とか、コンテンツに応じた塗りつぶしと修復を何度か試しているのですが、もうちょと慣れないといかんですね。やりやすい素材なら本当にCS5におまかせって感じです。

途中でやめた手抜きな感じですが。このくらいなら簡単かな。

加工前
加工前Photoshop CS5

加工後
加工後Photoshop CS5

twitterのハッシュは#dpdsです。

Androidアプリ Adobe Photoshop.com Mobile

最近、Androidのホームボタンを押した時に、デスクトップが表示されるまでの時間が遅くなったなぁと思うので、何か最適化してくれるようなアプリが無いかなと思ってるボクです。今日のネタとはいっさい関係ないですがw

昨年秋にリリースされたPhotoshopアプリのAndroid版が、先日アップデートされたようなので入れてみました。開発者向けなので関係ないのですが、今回の更新でAndroid版の方は他のアプリから Photoshop.com Mobile を簡単に利用できるようになったようです。Flashの件でのAdobeとAppleのいざこざが関係してるのかな。。。

起動すると自動的に読み込んでくれます。

編集画面に入ると上部にボタンが幾つか並んでます。まず一番左のボタン。

  • Crop:トリミング
  • Straighten:これはなんて表現したらいいのか・・・傾きかな?
  • Rotate:回転
  • Flip:反転

左から2番目のボタン。

  • Exposure:露出補正?明るさ調整より使いやすいかも。
  • Saturation:彩度
  • Tint:色合い
  • Black&White:モノクロ
  • Contrast:コントラスト
  • Brightness:明るさ

左から3番目のボタンはプルダウンにSoft Focusしかないので何か追加されるかな?

一番右のボタンは、タップすると7種類のフィルタメニューが出てきます。下の写真はVignette Blurをかけた状態。結構いいかも。

  • Vibrant
  • Pop
  • Vignette Blur
  • Warm Vintage
  • Rainbow
  • White Glow
  • Soft Black & White

あまり携帯で画像は加工しないのですが、なかなか多機能で動作も軽快なのでいいかなと思います。エディタとしてだけではなく、ビューワーとしてもいい感じ。

Adobe Photoshop.com Mobile