Office Personal 2010が届いた

office personal 2010

先日、3,000円を払って申し込んだoffice Personal 2010が届きました。申込みページには”プレインストール版キャンペーン用製品”って書いてあったのですが、普通のOEM版のようですよ。どこか違うのだろうか?
office 2010から、32bit版と64bit版が出来たので、このアップグレード版も両方に対応しています。

office personal 2010 disc

中身は簡単な説明書と、ライセンスキー付きのディスクのみ。

上の写真にwith input method editorと書いてあるんですけど、これはIMEの事なんですね。知らなかった・・・。

Office2010の優待アップグレード準備完了。

何か大幅に勘違いしていて、UQのスピードのりかえキャンペーンの申込み期限を過ぎ・・・軽く落ち込んでいるボクです;;

こっちも忘れるわけにはいかねーと言うことで、夜な夜な書類の準備をして後はポストに入れるだけ。届かないと納得いかねーって事で簡易書留にでもしようかと思ってます。

プレインストール版の申込み期間は11月7日まで

Office2010の優待アップグレードに必要な物

  • Window Live ID
  • 実費3,000円(クレカ、または銀行振り込み)
  • 製品名とプロダクトID
  • 購入日と店名
  • 書類送付
    ・購入証明申請書(PDFを印刷して、オーダーID(登録時発行)等記入)
    ・購入証明書(領収書、納品書など。店名、購入日、購入価格が記載必要)
    ・指定部材原物(プロダクトIDが記載されているピンク色の用紙のみコピー可)

対象の製品をもってる方はお忘れなく。
ちなみにパッケージ版の申し込み期間は6月で終わってますよ。

登録はこちら
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/techg/pipc.mspx

Microsoft Office 2010 優待アップグレード

ノートパソコンの購入を検討していて、量販店に実機を触りに行ったら、こんなキャンペーン(3月5日より)見つけました。
Microsoft Office 2010 優待アップグレードキャンペーン
以外とこういうのってネット上の店舗ではアピールしてなかったりするんですよね。始まって間もないから?

ノートパソコンの販売価格は、オフィスの有無でソフト単体の販売価格ほど差はないのですが、中には5,000円くらいの差しかなかったりする商品もあるので、このキャンペーンでオフィス付を買う気がUPしました。

応募に必要な物は、Windows Live ID、購入証明書(レシート、納品書など)、製品のプロダクトID、製品の指定部材原物、3,000円+証明書の送付費用です。期間は、パッケージ版とプレインストール版で異なるのでサイトで確認を。レシートはちゃんと取って置きましょーね。

しかしこれだけ評価悪いと何書いてあるか読んじゃいますね。ほとんど懐古な感じはしますが。2010はより良くなる事を願ってます。

Microsoft Office 2007 Personal (Office 2010 優待アップグレードキャンペーン 対象製品)
マイクロソフト (2007-01-30)
売り上げランキング: 142
おすすめ度の平均: 2.0

1 データ消失に気をつけて
5 Microsoft Office 2007 Personal
1 不完全品
1 ありがためいわく
1 互換性なし 会社パニック