あなたはキング・オブ・ポップの素顔を見ますか?

391113 09: An aerial of singer Michael Jackson''s Neverland Valley Ranch June 25, 2001 in Santa Ynez, CA. (Photo by Jason Kirk/Getty Images)

今週の金曜日(6月25日)、MJの命日に、マイケルジャクソン キング・オブ・ポップの素顔が公開されます。TVでもCMを見かけますね。世界に先駆けて日本公開!初日鑑賞の方全員に、非売品ポスタープレゼント!と。。。

世界に先駆けて日本公開???

この映画アメリカでの公開は決まって無いんでしょ?(公開されないんじゃ・・・)日本人はカモですかって事です。監督のマーク・シャフェルは、マイケルが資金の横領で解雇した曰く付きのマネージャーです。

公式サイトの作りは、荒削りと言うか小汚いと言うか・・・Youtubeにあがってる映像もしかり。おまけにフッターに書いてあるMJ財団の承認も嘘。マイケルの日常の映像は持っていても、楽曲の使用はソニー・ミュージックが承認してないから、マイケルの映画なのにマイケルの曲は無し。監督はマーク・シャフェルとなってるけど、実は彼が日本の企業に手持ちの映像を売却して、日本で編集されたらしいです。

THIS IS ITも各地でアンコール上映されてますし。何も知らなければ関連した映画だと思ったりするんでしょうね。THIS IS ITとは全く違います。

見ないほうがいいって言うつもりもない。内容の良し悪しの問題でもない。

静かに追悼すればいいんじゃないかって思う。

オリアンティいいですよ。

暗い話題とは関係ないですが、THIS IS ITに参加していたギタリストのオリアンティ(Orianthi)がとってもいいですね。

According To You / Orianthi

マドンナがマイケルへ追悼メッセージ

Cast Reunite To Sign Michael Jackson's "This Is It" Tribute Wall

先日、THIS IS IT を見に行ってきました。マイケルの人としての魅力が溢れてて素晴らしかった。最近どの映画を見に行っても満員の会場なんてなく、今回も例外ではなかったのですが、THIS IS IT は日本も含め世界中で好評のようです。2週間限定があっさり2週間延長にはなりましたが、11月27日までの見込みらしいので、皆さんも是非。

以下の映像は、9月13日にニューヨークで開催された「MTV Video Music Awards 2009」にて、マドンナがマイケル・ジャクソンに送った追悼メッセージです。胸が熱くなりました。。。

Madonna Pays Tribute to Michael Jackson

以下、VMA 2009の映像の訳より転載

Michael Jacksonは、1958年8月に誕生しました。私もです。
Michael Jacksonは、中西部の郊外で育ちました。私もです。
Michael Jacksonには、8人の兄弟姉妹がいます。私もです。
Michael Jacksonは、6歳にしてスーパースターになり、世界一愛された子供でした。
私は6歳にして母を亡くしました。彼は貧乏くじを引いたと思います。私には母親が、彼には子ども時代がなく、人は手に入らないものに執着するものです。幼少期の私は母親像を追い求め、時に上手くいくことも。しかし世界中の注目を浴びながら子ども時代を再現することはできますか?

間違いなくマイケル・ジャクソンは歴史上最も偉大な才能です。

早熟な8歳の彼の歌声に、胸が締め付けられるような思いをしたり、F・アステアの優雅さとM・アリのパンチ力を持ち、彼の音楽は幾重にも重なる魔法のよう。踊りたくなるだけでなく、大空を舞い、どんな夢でもかなえられる気になります。それがヒーローの役目。Michael Jacksonはヒーローでした。

世界中のスタジアムでパフォーマンスをして、何億万枚も売上げ、首相や大統領と食事をして、女の子も男の子もみんな彼に夢中になり、誰もがそのダンスに憧れ、別世界の人のように思えましたが、彼も一人の人間。例に漏れず、シャイで不安定でした。

2009 MTV Video Music Awards - Show

親しくはなかったものの、1991年に彼を知ろうと思い、食事に誘ったのです。
”支払いも運転も私。二人きりで”と。
彼は警護もつけず一人で家に来ました。レストランには私の車で。

サングラス姿の彼に言いました。
”リムジンと話してるみたい”
”サングラスを外して目が見えるようにしてくれない?”と。
彼は少し考えると、窓からサングラスを投げ、ウインクして言いました。
”見える?”
”これでいい?”と。
彼の繊細さと魅力が見えた瞬間でした。

私は彼にフライドポテトを食べさせ、ワインを飲ませ、悪い言葉を言わせました。彼がしないようにしてきたことを。
その後は自宅で映画鑑賞。子どものようにソファに座り、映画の途中で彼は私の手を握りました。恋人ではなく、友達を求める手でした。私は喜んで応じました。そのときの彼は、スーパースターではなく、一人の人間でした。

何度か出かけましたが、その後は連絡が途絶え、魔女狩りが始まったのです。Michaelへの批判が次々に出てきました。私には彼の痛みがわかります。世界中が敵になったようなあの苦しみ。自身の弁護すらできない無力さ。群集の怒号にかき消され、自分の声は届かないと思い知るのです。でも、私には子ども時代があり、過ちを犯しても注目を浴びることなくやり直せました。

Michaelの死を知ったのは、ツアー前のロンドンでした。彼も一週間後に公演を控えていた会場で、あの瞬間に思ったことは、
”彼を見捨ててしまった”
私たちが彼を見捨てたのです。かつて世界中を熱狂させた偉大な人物を、平気で見過ごしていたのです。彼が家族やキャリアの再建に勤しむ中、世間は批判に徹しました。みんなが彼を裏切ったのです。

私は必死で彼を思い出そうと、在りし日の彼の動画をネットで夢中で見ました。そして思ったのです。なんて個性的で独創的で希少な存在かと。あのような人は二度と現れません。彼はキングでした。しかし人間でもありました。私たちと同じ人間です。その真価に気づかぬまま失ってしまうことも。

最後はポジティブに締めましょう。
9歳と4歳の息子は、Michael Jacksonに夢中で、家では股間つかみやムーンウォークが大人気。彼の才能を知った新世代の子どもたちが、彼に再び命を吹き込んでいるようです。Michaelは、今どこにいてもきっとほほ笑んでいる。

そうです。Michael Jacksonは人間であり、キングでした。キング万歳!

KING OF POP MJ

THIS IS IT メモリアルペアチケットを購入

THIS IS IT

先日書いた マイケル・ジャクソン の THIS IS IT ですが、送料高いなーと思いながらもシリアルナンバー入り メモリアルチケット を購入しました。Tシャツ付のセットはもう売ってないようなので売り切れたみたいです。

いままでヤフーオークションでは手元に無い物の出品はブラックだと思ってたんですが、興行チケット類は代金の支払いが済んでいれば、手元になくても売ってOKなんですね。商品説明にその旨を記載する事と、指定の受け渡し方法(商品代引、受け取り後決済サービス、代金支払い管理サービス)を使うのが条件です(ストアは除く)。個人の取引で、この辺りのサービスを使ってる人はあまりいないと思うし、内容の似通ったサービスが幾つもあったりして分かりにくいので、使えと言うなら、もうちょっと考えてもらいたいです。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT – オフィシャルサイト

Michael Jackson THIS IS IT 2週間限定世界同時公開

ロンドンで開催される予定だったコンサート ”THIS IS IT” 。そのリハーサルや舞台裏の映像から作られた映画 ”THIS IS IT” が10月28日に2週間限定で全世界同時公開されます。11月13日までの予定。前売り券は明日(9月28日)より発売開始。全国の映画館窓口とローチケ.com、ローソンで1,300円。

もう遅いですが、新宿ピカデリーでは本日の17時より整理券を配り、翌朝8時よりUS版オリジナルポスター付限定前売券が300セット限定で発売されるみたいです。ローチケ.comでは5万セット限定でシリアルナンバー入りペアチケットが発売されるので、こっちで我慢しようかと思ったけど、

1申込につき合計¥1,000の配送諸手数料が別途掛かります。

って・・・高すぎだろ~!
日本だけの限定発売みたいだしどうするかなぁ・・・店頭で売ってくれないんだろうか。1申込につきだから、いっぱい買ってグレーな(ブラックか)出品でオークションにも流れるかな。

あとウェブサイトではモザイクというイベントが行われていますね。こちらは9月30日までです。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT