iPhone4S用にBluetoothのヘッドセット購入

iPhone5の発売も迫ってきましたが(9月末?)、iPhone4S用にブルートゥースのヘッドセットを購入しました。

PLANEXのミニヘッドセット(ブラック) です。

何度か検討するたびに今ひとつ選びきれなかったのですが、知り合いがAndroidで使っているのを見て、やけに購買意欲がわきw安くて良さそうなのを発見して購入という安易な理由。。。

こういうのは上位互換だと思うので、iPhone5でも使えるっしょ?ソフトバンクは何か4Sから5への買い替え応援プランみたいなのやらないかなと思ったりしてます。

余談ですが、上位互換って言葉はいつも新旧どっちか迷いませんか?
iPhone4sのBluetoothのバージョンよりもiPhone5のBluetoothのバージョンが上位だった場合でも、その機器がそのまま使えるっていうつもりで使ってるのですがあってるのかな?後方互換のほうがいいのか?

あと、表示価格より何故か367円安いんですが、、、まぁいいか^^^^

追記:9月16日まで20%オフでした。ラッキー!

2012年9月1日追記
届いたので、写真と感想を。

アマゾン商品写真はマットな感じの紺色っぽいですけど、実物は上の写真のようにツヤのある黒色です。イヤーパッドが4種類と充電ケーブル(miniB)付き。iPhone4Sで問題なく使えてます。SkypeもOK。ブルートゥースを有効にしてペアリングするだけです。こういうのは初めて使ったんですけど予想よりクリアに聞こえます。小さ過ぎて失くしそうです^^;
何か操作をすると、左右のボタンの部分が光るのと音が鳴る(装着してないと聞こえないけど)のですが、今どういう状態なのかちょと分かりにくいかもしてません。特に昼間は。それ以外は満足かな。

Macのブルートゥースをオフにしたら。。。

普段、WiMAX(Aterm WM3500R)をクレードルにセットしてLANでネットにつないでいるので、基本的にはMacのWi-Fiはオフの状態で使っています。たまに電波の入りが悪い時だけクレードルから外し適当な場所に移動させてWi-Fiをオンにしているので、メニューバーの中にあるWi-Fiのオン/オフはたまに利用するのですが、その隣に設定で非表示にしていなければブルートゥースの設定が出来るアイコンが出ています。

寝ぼけながら触っていたので、多分Wi-Fiと間違えて自分でブルートゥースをオフにしたんでしょーね。よく覚えてない。。。あ〜おそろしや。
入力機器(キーボード、マウス、トラックパッド)はすべて無線接続の物を使っているので、オフになるといっさい何も出来ない。おまけに起動時やスリープからの復帰時にパスワード入力するようにしてあるので、そうなったらログイン自体できない。落ち着いて適当なUSBマウスでも繋いでONにすればいいんだけど、今回は意味が分からずブルートゥース壊れたかと思いましたよ。
この簡単にオフに出来る仕様は何とかならんのかな。警告一つ間に挟めばずいぶん違うと思うんだけどな。

オフにする事は無いので非表示にしておけばいいのですが、電池残量が出るのでたまに見るんですよね。
今回はUSBキーボードを借りて復帰したんですけど、そうゆうところ有線は安心ですね^^;

純正が十分安いな〜