【NetCounter】通信料をカウントしてくれるAndroidアプリ

先日のAPNdroidで3Gをほとんど切っているので、やたらと静かなHT-03Aを見ながらONにしようか時々悩むケチなボクですw

とりあえず3G回線をONにする頻度が少ないとはいえ、数値で目に見えないと何も分からないので、3GとWiFiの通信料をカウントしてくれるNetCounterを入れました。

画像のようにCell(3G)とWiFiの通信料が合計、月間、1週間、今日に分かれて出るのですが、APNdroidで3Gをオフにしたままダウンロード&インストールして起動したのにCellが8.4MBもあるのは謎???しばらく様子見です。

メニューを開くとImport/Exportがあって、CSV形式での読み込み/書き出しに対応(SDカード利用)しているので、統計とるには便利ですね。あと、リセット出来ないのかと思ったのですが、数値が表示されている項目を長押しした中にありました。他にもグラフ表示や、アラートの設定が出来るのと、数値の表示も先月・昨日なども選べます。

やっぱり携帯を持っているのなら、メールはプッシュであってほしいし(Gmailが擬似プッシュとか言う話でなく)、WiFiが無いときに3GをONにしようか考えるのは、精神衛生上よろしくないので、通話とメール専用で普通の携帯買おうかと思ったり、それならAndroidじゃなくてもiPod Touchでいいんじゃないかと思ったり・・・。いっそのこと両方・・・。

目的は自宅のネット環境も含めての通信費削減なので試行錯誤中です。

※現時点でXperiaではWiFiのカウントに不具合があるような情報があります。

【APNdroid】3G回線をON/OFFするAndroidアプリ

ホーム
特に意味はないですが、最近のデスクトップはニャーがドーンと写ってて、やけに気に入り、ショートカットをほとんど消してしまいました。まぁ、そんな事はどうでもいいんですが。。。

いままでBiz・ホーダイダブル(4月からパケ・ホーダイ ダブルに統合されてますね)のMAXまでいってしまう使い方だったので、3GだろうがWiFiだろうが端末任せの切替だったのですが、本格的にWiFiメインにしたいので、可能な限り3Gを遮断した状態でどのくらい使えるか確認したくて、APNdroidというAndroidアプリを入れてみました。

APNdroid 3G ONAPNdroid 3G OFF

起動すると3G/EDGE/GPRSの所のボタンをタップするだけで、3GのON/OFFが出来ます。Notificationsのチェックを入れておけば、タスクバーにもON/OFFアイコン表示可能。OFFになっていても通話は出来ます。

ウィジェットはとてもシンプル。ONにすると赤から緑に変わります。
APNdroidウィジェット

通常利用の大部分をWiFi接続で利用するにしても、390円の保険は払っておいた方がいいですね。再起動した時などは若干3Gを使ってるんじゃないかと思われます。SIM抜くとかすると電話じゃなくなるし、3Gを一切使わないのならドコモの契約している意味ないですしね。

これで月額5,000円くらい通信費が下がればありがたい♪

Androidアプリ Adobe Photoshop.com Mobile

最近、Androidのホームボタンを押した時に、デスクトップが表示されるまでの時間が遅くなったなぁと思うので、何か最適化してくれるようなアプリが無いかなと思ってるボクです。今日のネタとはいっさい関係ないですがw

昨年秋にリリースされたPhotoshopアプリのAndroid版が、先日アップデートされたようなので入れてみました。開発者向けなので関係ないのですが、今回の更新でAndroid版の方は他のアプリから Photoshop.com Mobile を簡単に利用できるようになったようです。Flashの件でのAdobeとAppleのいざこざが関係してるのかな。。。

起動すると自動的に読み込んでくれます。

編集画面に入ると上部にボタンが幾つか並んでます。まず一番左のボタン。

  • Crop:トリミング
  • Straighten:これはなんて表現したらいいのか・・・傾きかな?
  • Rotate:回転
  • Flip:反転

左から2番目のボタン。

  • Exposure:露出補正?明るさ調整より使いやすいかも。
  • Saturation:彩度
  • Tint:色合い
  • Black&White:モノクロ
  • Contrast:コントラスト
  • Brightness:明るさ

左から3番目のボタンはプルダウンにSoft Focusしかないので何か追加されるかな?

一番右のボタンは、タップすると7種類のフィルタメニューが出てきます。下の写真はVignette Blurをかけた状態。結構いいかも。

  • Vibrant
  • Pop
  • Vignette Blur
  • Warm Vintage
  • Rainbow
  • White Glow
  • Soft Black & White

あまり携帯で画像は加工しないのですが、なかなか多機能で動作も軽快なのでいいかなと思います。エディタとしてだけではなく、ビューワーとしてもいい感じ。

Adobe Photoshop.com Mobile

Androidアプリ「すれちがったー」を入れてみた

久々にHT-03Aに入れるアプリを探して、幾つかインストールしたので、数回に分けて紹介を。今回は、twitterクライアント?というのか分かりませんが、bluetoothを使って、すれ違ったすれちがったー ユーザーを twitter にポストするアプリケーション、すれちがったー(Droid Sensor)です。わかりにくいな^^;

以前は、単にbluetooth通信をしている端末とすれ違った場合にも、端末情報を含む内容をポストしていたみたいですが、プライバシーの問題で仕様が変更になったようです。今現在の仕様では、めったにつぶやくことは無さそうな気がしますが、逆につぶやいたときには驚くかも?Androidの普及にもよりますね。

まずはマーケットで「すれちがったー」を検索。
すれちがったー

インストールして起動すると、プライバシーの警告表示が出ます。MENU内のご注意の内容と同じです。
プライバシーの注意すれちがったーのメニュー

設定のメニューで、twitterアカウント、パスワード、メッセージなどを入力。画像には写ってませんが、一番下にAdvanced Settingsがあって、すれちがったー用にtwitterの別アカウントを設定する事も出来ます。
すれちがったー設定メニューすれちがったー高度な設定メニュー

初すれちがったーはいつになるでしょー♪
今後のアプリの進化にも期待してます。

すれちがったー開発者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/esmasui/