WiMAX新モデル(AtermWM3800R、URoad-Aero)

数ヶ月ぶりの更新。。。やめた訳ではないです^^;
リニューアル予定ががが・・・

半年ほど先に、現在使っているWiMAX端末(Aterm WM3600R)を買い替え予定なので調べてみたら新モデルが発表されてますね。
もう最近はこの2メーカーかなと言う感じですが、NECの「AtermWM3800R」とシンセイコーポレーションの「URoad-Aero」の2機種。NECの方は2/7に発売されていて、シンセイは2/20発売予定です。

NEC「AtermWM3800R」
http://121ware.com/product/atermstation/product/wimax/wm3800r/

AtermWM3800R

シンセイコーポレーション「URoad-Aero」
http://www.shinseicorp.com/wimax/wimax08.shtml
URoad-Aero

今までと違って特徴的な事は、AtermWM3800Rが1000mAのUSB出力が出来る点と、URoad-Aeroがシンセイ初のクレードル対応した事かな。自宅で有線LAN接続しているので次回はURoadも選択肢に入りそう。USB出力はあって悪くないけど要らない?かな?でも、いざという時には通信出来るより電話出来る方がいいのかも。

しばらくすれば、評判も色々出てくるでしょう〜

全然関係ないけど、上のスクリーンショットはSkichで撮っているんですが、いつの間にか日本語化され、Evernoteと繋がって使いやすくなりましたね。

iMacのリコール

先日、アップルからiMacのリコールに関するメールが来たので、電話で詳細を確認しました。

iMacをお使いのお客様へ
2009年10月から2011年7月の間に販売された21.5インチおよび27インチiMacシステムのSeagate製1TBハードドライブの一部にて、故障する場合があることが判明しました。Appleの記録によりますと、お客様は対象となるSeagate製1TBハードドライブを搭載したiMacシステムをご使用になっています。Appleでは、iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラムに基づいて、対象となるハードドライブの無料交換に応じております。
[中略]
ハードドライブの交換後に、オペレーティングシステム、その他のアプリケーション、バックアップデータを再インストールするには、製品に同梱されていたオリジナルのOSインストールディスクが必要となります。

故障の可能性があるので、希望者には無償交換に応じると言うスタンスのようです。
購入日より3年または2013年4月12日のいずれか長い期間が対応期間で、今使っている27インチのiMac(Mid2010)は来年の3月末で3年になるので、4月12日までに交換に出す予定。※必要に応じて延長の可能性もあるよう?です。

交換修理は、持ち込みなら直営店かサービスプロバイダです。Macbookなら少々遠くても持っていこうかと思うけど、iMacなので宅配で引き取りですね。

メールの文中に交換後には製品同梱のOSディスクがいるとなっていますが、初期化されて購入時と同じ状態で戻ってくるとの事なので、アプリケーションやバックアップデータは別としてOSは要らないんじゃないかな。ちなみにLion(v10.7)やMountain Lion(v10.8)で使っていても、購入時にSnow Leopard(v10.6)ならv10.6になって戻ってきます。
Mountain Lion買うからクリーンインストールして戻してほしい。。。

その他、幾つか確認した内容を。

  • 宅配での引き取りはヤマトさんが来るようですが、梱包材も準備してくれるので、繋がっている物をすべて外して本体だけ渡せばOK。もちろん必要なデータはバックアップしてね。
  • 修理期間は5日程度と言っていたので、1週間ほどみれば間違いない模様。但し、タイミングによっては引き渡すまでに少し時間がかかるかも。確認した時点では10日後以降ならいつでもOKとの事。何れにしても引き渡しから1週間で確実。

データは100GB程度しかなかったので、それほどバックアップに困るような量でもないけど、この機会にタイムカプセルでも買おうかと検討中です。アマゾンの方が安いね。
parallelsの仮想環境でWiondows7も入っているのですが、このWidnowsの部分は、公式にTime Machineで大丈夫ですとは言えないようですが、多分大丈夫というような感じでした。BootCampなら問題ないようです。


孫さん、やりましょう連発ですね。

ありがたい事に、孫さんのiPhone関連の『やりましょう』が連発ですね。
おまけにソフトバンクもテザリング対応してくれるとの事(2003年1月15日より。月額525円、2年間は無料。)

iPhoneの下取りは、4S、4、3GS、3GいずれもOKで、今のところ4Sが12,000円ですが、やりましょうによるともう少し上がるようです。メモリの容量によっても価格差がつく模様。
12,000円なら別の所に下取り出したほうが高いので、1万円代後半までいって欲しいですね。

auに乗り換えようかという気持ちも無くなったし、4Sからの買い替えを検討します。

iPhoneから投稿してみたり

滞りがちなブログがますます滞るのですが、しばらく入院する事になりました。当分パソコンを触る気がないので、こういう時にスマフォは便利ですね。

雑多な感じで続けてきたブログですが、今後は3つに分割しようと思っています。

ココは技術系とネット関連のみにする予定です。あとの2つは繋げないかもしれないけど、それらしい?所を見かけたらそちらも宜しくお願い致します。

WordPress公式アプリの評判悪いけど問題ない気が。。。

iPhone4SからiPhone5への乗り換えキャンペーン

孫さんの「やりましょう。」はまだこれからの事なのか?

それともソフトバンクのホームページに既に載っている「iPhone4 または iPhone4S から機種変更されるお客さま」の「iPhone 家族無料キャンペーン ご家族のホワイトプラン(i)基本使用料が2年間無料」だけなのか?これだけなら当面4Sかな。。。

先行してるドコモに続いてソフトバンク・auともにLTEに移行する中で、料金プランも高くなりパケットの上限付きみたいな方向です。ますますキャリアの通信環境から離れてWiMAXの方がいいなと思ったり。ただ、auのテザリングOKは魅力的ですね。

iPhone5 のご利用料金(ソフトバンク)
http://i.mb.softbank.jp/mb/iphone/reserved/price_plan/

iPhone5 のご利用料金(au)
http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/