スタードメインのドメインをコアサーバーで利用

先日、このブログのドメイン(vayu.asia)をバリュードメインからスタードメインへ移管し、スタードメイン側のDNS設定が自動的にバリュードメインの物になっていたので、OKじゃんと思ってたのですが、いつからか繋がらなくなってました。いかに放置かって事ですね・・・^^;

ウェブマスターツールの登録がしてあったので、Googleさんから「Googlebot がサイトにアクセスできません」ってメールが来て気がつきました。なんて親切なGoogleさんw

とりあえず、他社(バリュードメイン以外)で、取得・管理しているドメインをコアサーバーで利用するためのDNS設定は、

ns1.value-domain.com
ns2.value-domain.com
ns3.value-domain.com

の3つでOKです。ドメイン管理側で設定します。今回はスタードメインで移管の際に自動設定されていました。

あとはコアサーバーの場合は受け入れる設定?が必要だったのですね。
バリュードメインにログインして、メニューの中の「無料ネームサーバー管理」にある「他社で取得されたドメインの新規管理」に進みます。

無料ネームサーバー作成

無料ネームサーバー作成画面になるので、ドメイン名を入力して登録します。
移管前に使っていたからなのか?下のように表示されるので、しょうがなく強制的に作成しました。

出来てないってば

次に、DNS設定に進みます。上の画像のリンクからでも、メニューの中の「DNS情報の変更」でもOK。管理ドメインが表示されるので、該当のドメインの変更へ進みます。

DNS設定

余談ですが、2つめの日本語ドメインはお遊びで取得して、もうずっと前に手放したのですが、バリュードメインがGMOに買収された後、お金払ってないのに復旧してます。これでいいのかGMO。

下の設定画面になるので、サーバーの契約時に割り当てられたサーバーをプルダウンから選択すると、上の空欄のところに設定が入るので保存して完了です。

ドメイン別DNS設定

もちろん、いままでコアサーバーで使っていなかったドメインであれば、独自ドメインの設定(サーバー設定に入ってドメインウェブへ)が必要です。今回は40分程で復旧しました。

バリュードメインからスタードメインへ移管

このドメイン(vayu.asia)はずっとバリュードメインで管理していたのですが、他に所有している幾つかのドメインはすべてスタードメイン管理だったので、これで晴れて一括管理になります。

数年前?にスタードメインにasiaの移管対応の問い合わせをしてNOの返事だったのですが、一ヶ月くらい前にasiaとmeの移管対応がスタートしました。毎度、バリュードメイン内で認証鍵をあちこち探しまわっている気がするので、手順などをメモ。

移管に必要な作業

バリュードメインから他社にドメインを移管する際に必要な作業です。

  • WHOISの登録情報を自分の名義、連絡先に変更
  • WHOIS情報ページの最下部にある認証鍵(AuthCode)をメモ。バリュードメインはAuthorization Infoって書いてありますね。
  • ドメインロックの解除

これらの作業を済ましたら、あとは移管先から申請を出すだけです。
さて、後はコアサーバーをどうにかすれば、GMOさんからさようなら?です。

IEで表示されない画像があるのか〜

今まで全く知らなかったのですが、IEはCMYK形式のjpgファイルを認識しないようです。検索するといろんなところでIEの仕様となってますがなんかもやっとします。
確認したのはIE6、IE7、IE8どれもダメで、Macの仮想環境ですがIE9はOKでした。Firefox、Chrome、Safari(どれも最新版)はOK。

下の画像はRGBとCMYKのJPEG画像ですが両方とも表示されてますか?左がRGB形式、右がCMYK形式のJPEGファイルです。


CMYKは印刷用でRGBはスクリーン用と言ってしまえばそれまでですが、やっぱりバグじゃないの?
とりあえずRGBに変換すれば問題なく表示されます。

もう一つ発見!
Macで上の画像2つを見ると(落としてローカルでね)アイコンの見た目がRGBとCMYKで違う表示になります(RGBは縁取りが付く)。Winは未確認です。

デジタルフォト&デザインセミナー2012

先日、名古屋で開催された「デジタルフォト & デザインセミナー 2012」というAdobeのセミナーに参加してきました。セミナーといっても製品の紹介イベントみたいな感じ(今年はAdobe Photoshop CS6)です。
昨年のラッセルブラウンのようなお祭り騒ぎはないですが、個人的には最近デジイチを購入した事もあり、フォトセッションの茂手木秀行さんの話が一番参考になりました。自分の中にある現像するっていう感覚がちょっと変わった気がします。

昨年の記事はこちら

今年は、あと東京会場での開催(2012年7月6日)を残すのみですが、ニコニコ動画とUSTREAMでストリーミング生中継を行うそうですよ。
今回も協賛でワコムさんが来てて、来場者プレゼントはPhotoshop CS6のロゴ入りBambooスタイラスでした。

デジタルフォト&デザインセミナー2012

Internet Explorer の自動アップグレード

先月末(3月27日)に日本でもインターネットエクスプローラーの自動アップグレードが始まりました。昨年末に発表され、海外では既に1月から順次導入されているものです。

対象の環境と適用

Windows XP SP3 の IE6、IE7 → IE8
Windows Vista SP2 の IE7とIE8 → IE9
Windows 7 RTM の IE8 → IEx9
Windows 7 SP1 の IE8 → IE9
※RTM(Release To Manufacturing)
※Windows Server は適用外

2週間ほど経過した本日時点で調べてみると・・・。
IE利用者の中で、IE6、IE7いずれも8%前後だった数字が、4月に入ってからIE6が6%ちょっと、IE7がほぼ横ばい(若干増えてる)。まぁ結果は微妙だけど意外と世界標準値に近いかも。一番気になるのはIE10が数セッションある事w
ちなみに自動更新のインストールを拒否する事も出来るし、インストール後に削除して元に戻す事も出来るようです。
無効化キットもあります(IE8用 / IE9用

もう既にIE6の見た目を揃える労力が大変だから切り捨てるとかそういう時代じゃないですね。端末によってそれぞれにあったレスポンシブルな物を作る時代です。