2011年もあと少し

Heart

昨年の大晦日に書いたエントリを見たら、今年と同じでギリギリで年賀状仕上げてました^^;年頭に書いたやりたい事を見返してみると、かなりたっぷり書いたせいか出来ているのはほんの僅か。なかなか生活は変わらないものです。

このブログは来年はもう少しペースアップしながら、数年越しのリニューアルに取り組む予定。あ、いやリニューアルします。
今年一年ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。

皆様、良いお年を。

Heart by live-14zawa

無料?イーモバイルのPocket WiFi(D25HW)を購入しました

毎年の事ながら、ギリギリまで年賀状に手をつける気にならない今日この頃。クリスマス寒波で雪が降ったというのにスタッドレスの交換もしていない。。。どうしたものか。

7月に書いたエントリ 再びモバイルWi-Fi環境を比較検討してみる
以来、1年間のキャンペーン価格で使っていたドコモの定額データプランをどうするか悩みながら、キャンペーン期間も終わって通常の価格(6500円程)に戻っているので、どうしようか検討しつつ、つなぎでイーモバイルのPocket WiFi(D25HW)を購入しました。ものすごく今更感があるのですが、新品ではなくアウトレットです。
定額データプランはSIMを抜いて半年ほど塩漬け予定。

アウトレットのPocket WiFi(D25HW)がキャンペーン中

いつまでやっているのか分からないのですが、現在キャンペーン中で、emチャージ1万円分付きの端末が1万円で販売中です。今の所、使い続けるつもりは無いので、チャージ分を使い切ったらPocket WiFiだけ手元に残る事に。それほど値のつくようなものじゃないので、何かの機会にチャージしてつなぎですかね。


モバイルの通信環境は定額(2段階など)で転送量の制限をかけるのが多いと思いますが従量制も増えていくのかな。海外では従量制が増えてる様な記事を読んだ気が。

その後の検討をしているのは、

  • DTIのハイブリッドモバイル(ドコモMVNO)
  • So-netのモバイル3G(ドコモMVNO)
  • b-mobileのイオンプランかb-mobile Fairなど(ドコモMVNO)
  • ドコモの新プラン(来年の3月スタート)

全部ドコモじゃんw
WiMAXも使っているので、保険的な事も含めてドコモにしたいのと、手持ちのモバイルルーター(DWR-PG)が使えるって言うのが大きいです。
この中で縛りが無いのはb-mobileだけ。悩みどころです。

またPocket WiFiが届いたら報告を。年内に届くのかな???

アウトレットのページは、イーモバイルはじめての僕にはトップから辿り着けなかったのでこちらです。
https://store.emobile.jp/DC/index_outlet_all.html

セレナ(C25)バッテリー交換

冷たい風が吹く中、先日購入したバッテリー(パナソニックCaos)の交換作業をしました。最近は車を弄る事も全然ないですが、結構こういう作業は好きだったりします。

日産セレナ(DBA-C25)の標準のバッテリーは55D23Lです。D23Lが大きさと端子の位置を示しているので、その部分が一致していれば所定の場所に収まります。今回購入したのは、Panasonicのブルーバッテリーcaosの95D23L/C4です。95なので、標準タイプより性能ランクが数段高いタイプです。

半分自己満足な気もしますが、同じくパナソニックのライフウィンク(N-LW/P3)も購入しました。自分で交換してるし、ディーラーやカー用品店で購入・交換するよりものすごく安上がりなので、いいかなと。。。
現在のバッテリーの状況と、充電系に異常があるか監視してくれます。

交換作業

セレナのバッテリーはすぐ触れる場所にないので交換はちょと面倒。エアークリーナーダクトを丸ごと外す必要があります。

かなり汚い・・・ついでにちょっと掃除しないといかんですね。
赤いチェック部分の留め具を外してダクトを外すのですが、元々の位置に少し無理があるのか?右下のパーツがかなり引っ張られている状態で止めてあったので、外したと同時に割れてしまいました。なんかの機会にパーツだけもらえないかな。。。

3箇所の留め具を外し、下の写真の2カ所の差し込みを外し、ぐいぐい?コネコネ?そんな感じで引っ張るとダクトの根元から外れます。本当はレゾネーター部分だけダクトから外した方が作業しやすいのですが、いろいろ角度を変えながらぐいぐいしたら行けそうだったので、そのまま取っちゃいました。
ダクトを全部外すと下の写真の様にバッテリが触れます。

あとは交換するだけ。
本体を固定してある固定金具を外し、マイナス端子(赤いカバーが無い方ね)から外し、プラス端子も外し、新しいバッテリーと置き換え、プラス端子を付け、マイナス端子を付け、ライフウインクを同時に取り付け(端子に挟むだけ)ます。
あとはダクトを元に戻して完了〜

バッテリーの持ち手は干渉することが無さそうだったので、そのまま付けておきました。
エンジンルームの中でライフウインクのLEDがウインクしてますw
これでエンジンルームを見る機会も増えるでしょうか^^;


追記
バッテリーを外すとパワーウインドウが正常に動作しなくなるのでリセットが必要です。今回は問題無さそう?だったのですが、挟み込み防止とかキーOFF連動関連で不具合があると問題なので、リセットしておきました。取扱い説明書にも書いてありますが、全開にしてから引き上げ全閉になった状態で3秒待って離せばOKです。
あと、バックカメラのギア連動がOFFになっていたので元に戻しました。このあたりはカーナビのマニュアルに載っていると思います。

なんとぉぉぉ〜IEでFirebugが使える!と思ったら?

ウェブサイト作成時に欠かせないデバッガー、Firebug。これがあるからFirefoxを手放せいない。Chromeのディベロッパーツールは、とても良さそうですがいまだ食わず嫌いです^^;慣れとは恐ろしいですね。

先日、ウェブ開発者必携の「Firebug」をiPhone, iPadで利用する方法をみてiPhoneにFirebugの設定して、へぇ〜と自己満足してたのですが、ブックマークレットなら他のでもつかえるんじゃね?という事で試してみると、IE6、IE7、safari5.1.2で動きました。通常のFirebugのすべての機能が使えるわけではありませんが、確認するには十分かなって思います。

導入方法は、どのページでもいいのでブラウザのブックマークに登録し(名前はFirebugなど好みで)、参照先を以下のjavascriptに変更して保存するだけです。あとは見たいページを表示した状態で、ブックマークを開く(javascriptを実行する)とFirebugが使えます。

グレー部分は転載です。オリジナルはこちらへ。

javascript:(function(F,i,r,e,b,u,g,L,I,T,E){if(F.getElementById(b))return;E=F[i+'NS']&&F.documentElement.namespaceURI;E=E?F[i+'NS'](E,'script'):F[i]('script');E[r]('id',b);E[r]('src',I+g+T);E[r](b,u);(F[e]('head')[0]||F[e]('body')[0]).appendChild(E);E=new%20Image;E[r]('src',I+L);})(document,'createElement','setAttribute','getElementsByTagName','FirebugLite','4','firebug-lite.js','releases/lite/latest/skin/xp/sprite.png','https://getfirebug.com/','#startOpened');

でも、よく見たら以前からあるFirebug Liteと同じじゃないか。
こっちも食わず嫌いだったので、今まで知らず。
どうせIEなんてと思いながら調べもしなかったので、、、

ということで、Firebug Liteの配布ページの中程のStable channelと言う所にあるFirebug LiteをブックマークすればOKです。
http://getfirebug.com/firebuglite

まぁ、Firebugでなくてもいいという方は、DebugBarとか、Internet Explorer Developer Toolbarとか幾つかありますね。

最近は分かりませんが、昔のDebugBarの挙動は酷かった印象があるのと、Internet Explorer Developer ToolbarはIE8に入れると標準のツールと干渉するようなので気をつけましょ。