iPhone 4Sの3G通信を切断(OFF)にする

予約から2週間ほどでiPhone 4Sが届きました。
3回線の契約をしたので、iPhone以外の携帯の契約内容の確認をしたり、不要なオプションの解約をしたりするのに疲れ、肝心のiPhoneはほとんど触ってない^^;


ホームボタンの周りが窪んでいるように見えるのはまだ保護シート貼ったままだからですw

パケ放題はフラットの方ではなく段階式のパケットし放題forスマートフォンにしたので、下限に近いところで収まるように3G通信だけストップしておきました。
設定 → 一般 → ネットワークと辿って、モバイルデータ通信をオフにすればOK。
以前はアプリ使ったりしてたみたいですけど、今はこの設定があるので簡単です。その辺はアンドロイドより親切な感じです。

ちなみにauはiPhoneの契約時にフラットタイプの契約しか無いよう???なので、こういうことする人はソフトバンクで。

16GBを買ったんですけど、使用可能なのは13GBチョットです。個人的には余裕だけど、32GBでもよかったかなと思います。
Macもそうだけど、とてもフォントが美しいですね~。

nanacoでiTunesカードを買ってきました。

もうすぐiPhoneが来るからとは関係なく、AppStoreでのアプリケーション購入用に、nanacoカードでiTunesカードを買ってきました。Lion発売前にも買った分もまだ使ってなかったりするんですが・・・。まだSnowLeopardなんですよ。。。

itunes-card

サークルKとセブンイレブンのiTunesカードの割引は時々やっていて、現在のキャンペーンはサークルKが10月30日まで、セブンイレブンが10月31日までです。

★サークルK(~10/30)
iTunes Card 1,500円 ⇒ 1,300円
iTunes Card 3,000円 ⇒ 2,500円

★セブンイレブン(~10/31)
iTunes Card 5,000円 ⇒ 1,000ポイント
iTunes Card 3,000円 ⇒ 500ポイント
iTunes Card 1,500円 ⇒ 200ポイント

サークルKは現金値引き、セブンイレブンはポイントバック(11/11チャージ)です。セブンイレブンの5,000円券種が2割引で一番安いですね。

一つ気になるのが、セブンイレブンに売っているビートルズデザインの3,000円、5,000円券種も割引対象なんだろうか?デザインが違うだけなので問題ない気がするのですが。

使い捨てなんだけど、ビートルズデザインならチョット飾ったりするかも?

ソフトバンクに乗り換え時の利用期間の引き継ぎ

iPhoneが手元に来るのはいつになるのか。ケースなど探しながら楽しみな今日この頃。参考になるのかわかりませんが、アメリカのアップルストアを見ると、現在のiPhone4Sの納期は1-2weeksとなってます。

ソフトバンクは他キャリアからMNP(番号ポータビリティー)で乗り換える場合、今までの利用期間を引き継げるのですが、ソフトバンクのホームページには

電話番号ポータビリティを使って、ソフトバンクに他社からのりかえいただく場合、ご利用開始または、ご利用期間の記載がある直近3ヵ月以内の請求書などの書類(コピー不可)をお持ちいただければ、「ホワイトプラン」を含むすべての料金プラン※で他社利用期間の引き継ぎが行えます。

※「ホワイトプラン」に基本使用料割引サービスはありませんが、「ホワイトプラン」でご加入後、料金プランを変更された際に、変更後のプランの基本使用料割引サービスで、「引き継ぎされた他社利用期間+ソフトバンクの利用期間」に応じた割引率が適用されます

と記載されていて、コピー不可となっているので、eビリング(ドコモ)やWEBde請求書(au)を利用している場合は、何か書類を準備しないといけないのかと思ったのですが、店舗に確認したところ、そこまでシビアではなくWeb上でみられる明細をプリントすればOKだそうです。もちろん契約者の名前と継続利用期間が明記されている部分です。

今のところ他キャリアからの転入で、利用期間の引き継ぎをやっているのはソフトバンクだけだと思いますが、契約者のほとんどがホワイトプランだからできるのでしょうね。転入のきっかけには若干プラスか。
転出が多いだろうドコモはお帰り特典というのを過去に何度かやってるみたいです。

ドコモのポケットチャージャー01をもらってきた。

iPhoneに移行するにあたり余ってるポイントでドコモのポケットチャージャー01をもらってきました。以前にFOMA補助充電アダプタ01をもらった頃にはUSB出力できるタイプがなかったのですが、これなら汎用的でいろいろ使えそうです。


赤いのは映り込みではなく充電状況を示すランプです。

本体は他の補助充電品と同じでエネループ。若干デザインが違いますが、サンヨー製のモバイルブースターの小型の方(KBC-L27D)の旧モデル(KBC-L3AS)と同じっぽいです(出力が少し違うのかな?)。
入力はmicroB、出力は通常のUSB。付属のケーブルはUSB⇔microBです。

まもなく発売されるポケットチャージャー02が、同じくモバイルブースターの大型のようで、こちらもスペック見る限りではエネループの旧モデルみたいなんですが、ワイヤレス充電に対応しているみたいなので、少し違うのでしょうね。


iPhone4Sを持つための最低コスト

先日、ソフトバンクでiPhone 4Sを予約してきました。
とうとうAndroid1.6より新しいバージョンを持つ事なく、いろんなところがリンゴになっていく感じw
今の所、ドコモSIMを差したモバイルルーターでiPhone4Sを使う予定なので、自分覚えのメモ書きエントリです。

iPhone4S タイプ別最低コスト

  16GB 32GB 64GB
ホワイトプラン(i) 980円
S!ベーシックパック(i) 315円(月月割対象)
パケットし放題
forスマートフォン
1,029円〜(月月割対象)
機種代金24回分割支払い 1,920円 2,400円 2,800円
月月割 -1,440円
支払い総額/月 2,900円 3,380円 3,780円

上記の表のコストが2~25ヶ月目のコストです。
1ヶ月目と26ヶ月以降は、980円+315円+1,029円で2,324円となります。

あとは「のりかえ割(ドコモからのMNP)」と「ただとも(3Gの携帯も1台契約予定)」で、ホワイトプランの980円が10ヶ月無料になるかな。
勢いで予約した感じですけど、2年ぶりの新しいモバイルなおもちゃは楽しそうです。あとはルーターの費用をなんとかしないと。。。