ドコモの電池パック安心サポート間もなく条件変更

昨年末に発表された、ドコモの電池パック安心サポートの条件変更が7月1日から適用になります。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/101221_00.html

昨年、無料でもらったFOMA補助充電アダプタ01昨年のエントリ

変更前後の内容(ドコモHPより)
スマートフォン向け

通常の携帯電話向け

スマートフォンは今まで電池パック安心サポートの対象外だった、FOMA補助充電アダプタ02(USB出力が出来るタイプ)が利用できるようになりますが、電池パックが有料化されるので、電池パックが欲しい人はもらっておいた方がいいかも。

通常の携帯電話は上の写真のFOMA補助充電アダプタ01(中身は全く同じじゃないかと思うのですが、現在はFOMA補助充電アダプタ03みたいです)が有料化されて、電池パックは据え置きですね。

いずれも利用すると期間がリセットされるので気をつけて。

1500ポイントで02もらうよりも、まもなく発売される予定のポケットチャージャー01、02や、ワイヤレスチャージャー01を買ったほうがいいんじゃないかとちょっと思う。ワイヤレスチャージャーの置くだけ充電は、全機種サポートを目指すそうです。
ただ、AQUOS PHONE f SH-13Cなんかはワイヤレスチャージャーが標準装備みたいなので、今後の対応機種の様子見ですかね。
ちなみにワイヤレスチャージャーは、「qi」(チー)という無接点充電の国際標準化団体に準拠した無接点充電器で、今まで発売されてきた物と同様に三洋電機製(エネループ)みたいです。

それにしてももうちょっと気の聞いた名前付けないんだろうか・・・。01とか02とか書いてるとちょと混乱する^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。