ドコモの電池パック安心サポート間もなく条件変更

昨年末に発表された、ドコモの電池パック安心サポートの条件変更が7月1日から適用になります。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/101221_00.html

昨年、無料でもらったFOMA補助充電アダプタ01昨年のエントリ

変更前後の内容(ドコモHPより)
スマートフォン向け

通常の携帯電話向け

スマートフォンは今まで電池パック安心サポートの対象外だった、FOMA補助充電アダプタ02(USB出力が出来るタイプ)が利用できるようになりますが、電池パックが有料化されるので、電池パックが欲しい人はもらっておいた方がいいかも。

通常の携帯電話は上の写真のFOMA補助充電アダプタ01(中身は全く同じじゃないかと思うのですが、現在はFOMA補助充電アダプタ03みたいです)が有料化されて、電池パックは据え置きですね。

いずれも利用すると期間がリセットされるので気をつけて。

1500ポイントで02もらうよりも、まもなく発売される予定のポケットチャージャー01、02や、ワイヤレスチャージャー01を買ったほうがいいんじゃないかとちょっと思う。ワイヤレスチャージャーの置くだけ充電は、全機種サポートを目指すそうです。
ただ、AQUOS PHONE f SH-13Cなんかはワイヤレスチャージャーが標準装備みたいなので、今後の対応機種の様子見ですかね。
ちなみにワイヤレスチャージャーは、「qi」(チー)という無接点充電の国際標準化団体に準拠した無接点充電器で、今まで発売されてきた物と同様に三洋電機製(エネループ)みたいです。

それにしてももうちょっと気の聞いた名前付けないんだろうか・・・。01とか02とか書いてるとちょと混乱する^^;

iTuneカードを買ってきたよ。

だからなんだ?って事ですが特に意味は無いです^^;初iTuneカードだったもので。サークルKの割引(カルワザクラブ)で買ってきました。今回の分はLion用です。
PanicのCodaがMac買う前から欲しかったので、1万円ほど購入しようかと思ったのですがApp Storeの金額って微妙なんですよね。まぁ、メーカーはアップルに幾らか払うわけなのでしょうがないだろうけど。

ちなみにカルワザクラブの会員登録(無料)さえしてあれば、Edyカードを購入する必要はないので、不要な方は余分な物買わないほうがいいですよ。今時はスマートフォンでもおサイフケータイ使える機種が多いので、Edyカードはいらないかな?手持ちのHT-03Aには無いですが・・・。

Mac OS X 10.6.8 にアップデート

先日、Mac OS X 10.6.8へのアップデートが提供されたので、インストールしました。いよいよOS X Lionが間近になってきた感じです。

Mac OS X Lion へのアップグレードをMac App Storeからできるようになります。

個人的にはメジャーアップデートはディスクで欲しい性分なのですが、こういう提供のしかたが何かと増えるのであれば、iTuneカードを安く手に入れるとちょとお得かな。

もうすぐ終わってしまいますが(〜6月29日まで)、サークルKサンクスのカルワザクラブでiTuneカードの割引販売をしています。結構定期的にやってるっぽい。Mac、iPhone、iPadで有料アプリを買う人は要チェックです!
現在のキャンペーン情報はこちら
http://karuwaza.jp/m-cksu/static/pc/otoku/index_img/20110602_03.html

Googleアナリティクスのマルチチャンネル申し込み

先週末あたり(6/15以降くらいかな)、今年に入ってから最大のGoogleアルゴリズムの変化だとか、パンダ・アップデートが実行されたとか言われてて、このブログのアクセスも少なからず影響が出ています。
http://twitter.com/#!/vayu_asia/status/82794692097490944
なんてつぶやいたりしたのですが(この時点でざっくりと15%ほど減かなという印象)、アナリティクスの解析結果の反映はリアルタイムじゃないので、その後確認すると、ちょうどつぶやいた日(6/20)から急激に回復して、その後、ここ一ヶ月程の平均より20%ほど増加している感じです。かなりざっくりです。
今までにあまり感じた事が無い変化なのと、まだ不安定な印象。しっぽの先の方のアクセスがそれなりの割合を占めているから影響が出ているのでしょうね。しばらくほっとくのが吉です。

このエントリのタイトルとは全然関係ないですが・・・

Googleアナリティクスのマルチチャンネル
(GoogleAnalytics Multi-Channel Funnels)

ここから本題。

どちらかと言うとこっちの方がココ最近の大きな変化だと思うのですが、Googleアナリティクスの新バージョン(現在β。ずっとβかもw)でアカウントによっては既にマルチチャンネルが利用できるみたいです(早期に申し込んだ人かな)。偶然なのかわかりませんがアルゴリズムの変更と同時期っぽい。

まだ手持ちのアカウントで確認出来ないのですが、自然検索も含めあらゆる経路からのアクセスをユーザーの動きを軸に、そして時系列に確認できるようです。これでアナリティクスがリアルタイムにでもなったら、大部分の他のツールを蹴散らす勢いじゃないでしょうか。

以前にあった申請先とは違うようなので、申し込む方は以下のアドレスから。
https://services.google.com/fb/forms/AnalyticsFunnelSignup/


自分のアカウントのコードとメールアドレスを入れるだけです。

申請完了メッセージ

Thanks! Your account will be given access to the New Version of Google Analytics in the next few weeks. Multi-Channel Funnels will appear in the Conversions section of the new version.

数週間っていつだ!って感じですが、気長に待ってみます。なにもしなくてもそのうち勝手に使える様になるのかな。

デジタルフォト&デザインセミナー2011 #adobepscs5

今年もアドビ主催のデジタルフォト&デザインセミナーに行ってきました。今年は名古屋(ミッドランドスクエア)スタートなので、これから大阪、福岡、東京で開催されます。
http://www.info-event.jp/adobe/pscs5/regist/index.html

なんと言っても目玉はPhotoshopの伝道師ラッセル・ブラウン(Russell Brown)氏のAdobeセッション。

↑公式サイトより


いかれた、いやいやGreatなラッセル・ブラウン(右)と遠藤悦郎氏(左)。

余談ですけど、アリスインワンダーランドでジョニーデップ扮するマッドハッター(The Mad Hatter)は「いかれた帽子屋」って言う意味ですね。どうも昔の帽子屋さんは製作の過程で水銀中毒になる事があったらしく、イカレタ(mad)っていう言い方をしたみたいです。

アドビセッションは1時間程度でしたが、なんだか最終的にはラッセル・ブラウンショウみたいな感じで楽しく終了しました。

急遽撮影タイム!


後ろに写っているのはラッセルの息子さん。いたって真面目な好青年って感じです。イズレああなるのか。ならないかw

ちょっと古いですけど、メイクをしてないラッセルはこんな方です。30秒程度でテンションが・・・W

おまけを忘れたので追記
昨年はPhotoshopのロゴ入りトートだったんですが、今年は節電って事でAdobeのロゴ入りLEDライトです。