ネットオウル系サーバーのPHPがバージョンアップ

最近、ドメインやサーバーを色々検討し、移管できるドメインはすべてスタードメイン管理に変更。サーバーもとりあえずミニバードを借りました。



ネットオウルは、ドメイン管理(スタードメイン)と、サーバーが3段階(ミニバード、ファイアーバード、クローバー)の構成で、まるでペパボ的感じwですが、後発なだけあってスペックがやや高め。つい2,3日前にPHPのバージョンが上がらないかなと思っていたところ、タイミングよく導入されました。


PHP5.1.6とPHP5.3.3の選択可能。画像はミニバードですが、おそらくファイアーバードもクローバーも同じだと思います。

何ヶ月か前に書きましたが、来年リリースされる予定のWordPress3.2の動作要件はPHP5.2以上なのでこれで一安心。最近は、WordPressに限らず色々なソフトの簡単インストールを謳っているレンタルサーバーが多いのでどこも対応してくるでしょうね。ちなみにMySQLは5.0.15以上が必要で、ミニバードは現在5.0.22です。

問題はWindowsサーバーか・・・頭痛いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。