TeamViewer(遠隔操作ソフト)が凄すぎる件

TeamViewer LOGO

時々、パソコンの操作が分からんとか、何かが動かなくなったとか電話がかかってくる。何とかしようと話は聞くんだけど、分からないことを分からない言葉で説明されても言ってる意味がよく分からないことが多々ある。

遠隔操作できるソフトは以前から色々あるし、スカイプでも似たようなことは出来る。それにWindowsに標準で付いている機能もある。でもTeamViewerはそれらより遥かに簡単に使えると思う。
Windowsのリモートアシスタンスの使い方はこちら

インストールの必要が無い?

TeamViewer QS

この手のソフトを幾つか使ってみた限りでは、どれも両方のパソコンにソフトをインストールする必要がある。

Windowsのリモートアシスタンスもそうだけど、インストールとか操作の手順を電話で教えるのって結構骨が折れる。電話代ももったいないしね。

TeamViewerも何もしなくていいわじゃないけど、相手にメールなどでQuickSupport版(以下QS)のアドレスを送って、ダウンロードしてもらうだけでOK。あとはそのソフトを起動して表示されるIDとパスワードを教えてもらえば遠隔操作出来ます。
←QS版の起動画面。
ここにIDとパスワードが表示されます。

フルバージョン

TeamViewer

こちらがフルバージョン。セッションの作成のID入力のところに教えてもらったIDを入力。リモートサポートにチェックして、パートナーに接続。数秒待つとパスワードを聞かれるので入力すると、相手のデスクトップ画面が表示されます。
青いところは自分のIDとパスワード。

何が出来るのか?

TeamViewer Menu

とりあえずリモートコントロールなので、相手のPCを一通り操作出来ます。
あと上の画像のメニューが出るのですが、主な物を挙げると、、、

操作・・・
パートナーと役割を交代 >>> 見せる画面を相手と切替が出来ます。
リモート再起動 >>> 相手のPCを再起動出来ます。一旦セッションが切れるのですが、再起動後はTeamViewerも立ち上がり、同じパスワードで再接続出来ます。ログオフも可。

音声 / 動画・・・
マイビデオ >>> ビデオチャット
チャット >>> テキストチャット(内容をテキストファイルに保存できますが文字化けしてました)

ファイル転送・・・
なんと!FFFTPの様な画面でごく普通にファイルのやり取りが出来ます。これが出来るといろんな用途に使えそうです。

その他・・・
レコード >>> 操作した内容を録画できます。拡張子はTeamViewerオリジナルの.tvs。接続前の画面の「その他」の中の記録セッションの再生で見ることが出来ます。


若干の文字化けもあるけど(環境の問題?)、Windows、Mac、Linux、iphone、ipadにも対応してるし、日本語表記だし。個人利用は無料なので、人によってはとっても使えるソフトじゃないかと思います。セキュリティの面もhttpsやSSLと同じレベルらしい。

ダウンロードはこちら TeamViewer
USBメモリから直接起動できるTeamViewer Portable版もあります。
【QS版のURL】http://www.teamviewer.com/download/TeamViewerQS.exe

“TeamViewer(遠隔操作ソフト)が凄すぎる件” への4件の返信

  1. >もりさん

    ドロイド君じゃない時なら何時でもOKです。

    これを入れてからWake on LANっていうのがあったなぁ~と考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。