ポータブルWi-Fiを0円で買って2万円もらいましたよ

BUFFALO-Portable-Wi-Fi-DWR-PG
バッファローのPortable Wi-Fi(DWR-PG)

以前に、ポータブルWi-Fiたけーよ!とか、b-mobile WiFi買おうかなとか書いたのですが、edionに行ったら0円で売っていたので迷わず購入してしまいました。2万円は正確には2万ポイントですが。0円購入の条件は、定額スタンダードプランの加入(2年縛り)と、指定ISP(moperaだけかな?)の加入と、開通の3つです。

最近は、申し込みが殺到して納期が遅れていた、NTT東日本の光ポータブルも納品され始めているようですね。SIMロック版とSIMフリー版がある意味合いが、ボクにはいまだに良く分かりません^^;
公衆無線LANが身近にたっぷりとある環境でなければ、3G回線に繋ぐためにドコモかイーモバイルのデータ通信の契約をする事になります。というかこれをレンタルするような人は大多数が、別途3Gの契約をするんじゃ?

2年縛りを無効に?

もちろんそんな事は出来ないのですが、もう10年以上ドコモユーザーで、他キャリアに乗り換えるつもりがないのと、スマートフォン(HT-03A)を使っているという事で、2年縛りがあまり意味をなさないように色々解約をしました。通話をするための基本の料金プラン以外全部です。spモードが始まる事は知っていたのですが、持っていたiモードの契約も解約、パケホーダイ、moperaUも解約。電話だけしか出来ないHT-03Aの完成。これで月額料金は1,000円くらいのはず。通信はすべてPortable Wi-FiとのWi-Fi接続です。ドコモにとっては痛い使われ方なんでしょうね。

注1:定額データプランは2年後に、さらに自動で2年契約に移行します。要するに契約がずっと2年単位です。解約するのであればタイミングにきをつけましょ。まぁ、更新後は解約手数料も僅かですが。
注2:こういう使い方をするときはmoperaUも解約しましょ。もちろんスマートフォン用のパケホーダイにくっついているmoperaUの事です。

BUFFALO-Portable-Wi-Fi-DWR-PG-03

難点は、常に携帯とPortable Wi-Fiの両方を持ち歩かないといけないことですね。電源周りはかなり優秀なので、一日中電源入れっぱなしでも大丈夫です。

購入してから充電して使っているだけで、細かいことは触ってないのと、もう1つ準備だけしておきたいことがあるので、その辺はまた改めて書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。