【APNdroid】3G回線をON/OFFするAndroidアプリ

ホーム
特に意味はないですが、最近のデスクトップはニャーがドーンと写ってて、やけに気に入り、ショートカットをほとんど消してしまいました。まぁ、そんな事はどうでもいいんですが。。。

いままでBiz・ホーダイダブル(4月からパケ・ホーダイ ダブルに統合されてますね)のMAXまでいってしまう使い方だったので、3GだろうがWiFiだろうが端末任せの切替だったのですが、本格的にWiFiメインにしたいので、可能な限り3Gを遮断した状態でどのくらい使えるか確認したくて、APNdroidというAndroidアプリを入れてみました。

APNdroid 3G ONAPNdroid 3G OFF

起動すると3G/EDGE/GPRSの所のボタンをタップするだけで、3GのON/OFFが出来ます。Notificationsのチェックを入れておけば、タスクバーにもON/OFFアイコン表示可能。OFFになっていても通話は出来ます。

ウィジェットはとてもシンプル。ONにすると赤から緑に変わります。
APNdroidウィジェット

通常利用の大部分をWiFi接続で利用するにしても、390円の保険は払っておいた方がいいですね。再起動した時などは若干3Gを使ってるんじゃないかと思われます。SIM抜くとかすると電話じゃなくなるし、3Gを一切使わないのならドコモの契約している意味ないですしね。

これで月額5,000円くらい通信費が下がればありがたい♪

“【APNdroid】3G回線をON/OFFするAndroidアプリ” への5件の返信

  1. >匿名さん

    APNdroid有料になったんですね。

    今はiPhoneを使っていて、iPhoneは外部のアプリケーションを使わなくても3Gをオフに出来るのですが、アンドロイドはまだないんですね。

    安価なアンドロイド端末があったら、欲しいんだけど。。。

  2. >裕也さん

    全然覚えてなかったのですが、記憶を頼りに探したところ見つけました。

    Androidマーケットにある「Backgrounds HD Wallpapers」という無料の壁紙アプリの中にありました。アプリの中でcatで検索すればすぐ見つかりますよ~!

    別の記事に戴いた同じコメント消しておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。