Aspire Timeline AS3810T-P22F レビュー

メタリックなメカっぽい外装。質感はいいです。

2年ほど前のエントリで、メモリの増設とハードディスクの換装をしたHPのノートを使ってたのですが、Vistaも7もほとんど触ったことが無いのはいかんだろーと言う理由を付けて、ACER のノートパソコンを購入しました。
Aspire Timeline AS3810T-P22Fは、いわゆるCULVノートって言うジャンル?のPCです。CULVと言うのはConsumer Ultra Low Voltageの略だそうで、要するに電力消費の少ない超低電圧タイプのCPUを積んだPCのことです。Atomを積んだネットブックよりワンランク上って感じですね。

キーボードはブラックのアイソレーションタイプもどき

外装はメタリックなメカっぽい感じで質感も良いです。キーボードはブラックでアイソレーションに見える普通のタイプ^^;悪くないけど、埃は溜まりやすそうです。P22Fって言う型番はWindows7が発売されてから発表されたモデルで、それ以前のVistaモデルは、色々な写真や動画を見る限りではエンターキーが横長の1行サイズなんですよね。以外とそんな細かいところが、これに決めた1つの理由だったりします。ちなみに最後のFはMSオフィス付モデルです。

Timeline AS3810T-P22F のスペックとコメントなど

OS
Windows 7 Home Premium 正規版 64bit
CPU
インテル Core 2 Duo プロセッサー SU9400 / 超低電圧版です。
( 周波数:1.4GHz、システムバスクロック:800MHz、2次キャッシュ:3MB)
チップセット
Mobile Intel GS45 Express
BIOS
Insyde H2O Rev. 3.5 / USBboot対応。
グラフィックコントローラ
Intel GMA 4500MHD(Chipset内蔵)
YoutubeのHD動画もほとんどコマ落ちしないです。
VRAM
796MB
ディスプレイ
13.3型 WXGAG (HD) 1366 x 768、輝度200nit、光沢パネル、LEDバックライト、応答速度8ms、1670万色
(外部ディスプレイ最大解像度 2048×1536:60Hz)
メモリ
2GB DDR3 SO-DIMM 1066MHz PC3-8500
(デュアルチャンネル対応 空きスロット×1 最大4GB)
ハードディスク
250GB(5400rpm / シリアルATA / 2.5インチ)
BIOS上から確認したらTOSHIBA製でした。何でメモリとハードディスクの蓋のネジにACERシール貼ってあるんだ。。。今時そのくらいしてもサポート対象外にしないで欲しい。
光学ドライブ
なし
バッファローが売れてるみたいですが、パイオニア製の外付け買おうかと検討中。
LAN
有線:10/100/1000 Mbps Gigabit Ethernet(Wake-on-LAN対応)
無線:IEEE802.11 b/g/nドラフト2.0 Wi-Fi CERTIFIED
オーディオ
Dolby Sound Room、ステレオスピーカーx2
Bluetooth
Bluetooth 2.0+EDR
バッテリー
6Cell(駆動時間:標準8時間)
ACER PowerSmart Manager は結構優秀かも。
カメラ
100万画素 HD WEBカメラ
本体サイズ
322(W)x228(D)x23.4/28.9(H)mm
重量
1.6kg(バッテリ装着状態の本体)
計ってみたらACアダプタとACケーブルで0.4kg位ある・・・駆動時間が長いので、上手く使えばAC持ち歩く必要ないですが。
カードリーダー
5-in-1 カードリーダー (SD, MMC, MS, MS PRO, xD)
個人的にxDがあるのはありがたい。カードスロットにはxDサイズのダミーが刺さってます。
USB
USB2.0ポート×3
そろそろ3.0に移行していきそうですが、とりあえず必要十分です。
ポインティングデバイス
タッチパッド(マルチタッチ対応)
映像出力
HDMIポート with HDCP support, VGAポート
音声入出力
Headphone/speaker/line-out jack with S/PDIF support/Microphone-in jack
セキュリティ
Kensington ロックスロット
ソフト
Office Personal 2007他。国産メーカーの様に異常にたくさん入っていないですが、何か体験版ゲームが一杯入ってるw
付属品
65ワットACアダプタ、ACケーブル、マニュアル、保証書、バッテリーパック
その他
Intel Laminar Wall Jet technology 搭載

まぁ~特別取りこぼしも無く、十分なスペックじゃないでしょうか~。

右側面

右側面の端子

右からロックスロット、LAN、HDMI、USB2.0×2、写ってないですが手前にカードリーダーのスロットがあります。

左側面

左側の端子

左奥から、AC電源ジャック、USB2.0×1、マイク端子、ヘッドフォン端子。音声出力(ヘッドフォン端子)はSPDIFに対応してます。

キーボード上部

キーボード上部

キーボードとヒンジの間は、一番左端に電源ボタン。左右に2つのスピーカーと右寄りに4つランプがあります。ランプは左端から無線LAN、ACER backup manager、ACER PowerSmart Manager、ハードディスクなのですが、ハードディスクのアクセス状況のランプ以外はボタンになっていて、ON/OFFのスイッチや、ユーティリティの起動が出来るようになってます。

このモデルはBluetoothが付いているのですが、デフォルトでoffになっているようで、利用時にファンクションで切り替えるようです。

液晶上部

100万画素のWEBカメラが付いているのと、マイクの小さい穴があります。

前面

中央に大きめの充電状況が分かるランプがあります。

気になる点

概ね満足なので、良い点は置いといて気になる点だけ書いておきます。

  • キーボードのクリック感。好みですがちょとペタッとした感じ。伝わらないか・・・^^;あと上で書きましたが埃が溜まりそう。
  • タッチパッドの位置。本体の中央にあるので、FキーとJキーの中央からずれている。
  • タッチパッドのボタン。クリック感が固いのと、手前が凹んだデザインなので押しにくい。
  • ACアダプタとACケーブルをMacみたく小さくして欲しい。

なんか書きながら思ったんですけど、どれもそれほど問題ないですw

エクスペリエンスインデックスの数値

プロセッサ / 4.4
メモリ / 4.9
グラフィックス / 3.2
ゲーム用グラフィックス / 3.2
プライマリハードディスク / 5.6

グラフィックが3.2と一番低いですが、オンボードVGAなのでこんなもんでしょう。

最後に

購入価格は69,800円(ボクの購入した店はもう在庫が無い模様)ACERはキャッシュバックキャンペーンをやっていて、最低3,000円は戻ってくるので(現金じゃないですが)、66,800円。OEMのMSオフィスが付いてることも考慮すれば5万ちょっとですかね。いい買い物じゃないかと自己満足。
ただ、このキャンペーンが終わったらニューモデルが近いのかもしれませんね。

先日のエントリで書いたように、Office2007は今年秋に発売されるOffice2010に無料アップグレード出来ます。

“Aspire Timeline AS3810T-P22F レビュー” への3件の返信

  1. おはようございます♪

    >何故かスパムフィルタにかかったようです。
    >グーグルのプロフのアドレスが反応するんですかね?

    私は以前から何でだろう?って思っていました。
    過去、数件コメント入れていますが反映していないようです。

    私が購入する際は、適宣アドバイス宜しくお願い致しますね。

    サンクス

  2. >もりさん、こんばんは。

    何故かスパムフィルタにかかったようです。
    グーグルのプロフのアドレスが反応するんですかね?

    バッテリーのもちがかなりいいですよ。
    フル充電してなくなるまで放置するのを数回繰り返そうと思っているんですが、なかなか減らないので進まなかったり。。。贅沢な理由ですね^^;

    まだまだ扱いが極めて丁寧な感じです。
    要らないのもは問答無用で消してますが~♪

    P.S. なんと最安価格が1万ほど上昇しました。

  3. おはようございます♪

    知人のPC購入話は、我が事のようにテンション上がります。

    拝読して私は2点の内容が気に入りました。

    無線:IEEE802.11 b/g/nドラフト2.0 Wi-Fi CERTIFIED
    Webカメラ

    私は、現在も検討中です。

    情報提供ありがとうございました。

    それでは、また♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。