プロが撮影したブログで使える無料写真素材 PicApp

久しぶりに Wordprees な事を書くつもりだったのですが、他にも良さそうな物があったので幾つか交えての紹介です。

このブログでは、出来るだけテキストのみのエントリはやめようと思い、自分で撮った写真やスクリーンショット、Flickr で Creative Commons ライセンスで公開されている写真、無ければ自分で少々加工して作ったりと、結構いろいろなことをしているので、手軽に利用できる物が増えるのは助かります。

PicApp

PicApp

先日、Wordpress.comで PicApp と言う写真素材を提供するサービスから、専用のショートコードでブログに写真を掲載できる機能が追加されました。PicApp はイスラエルの PicScout と言うベンチャーが始めたサービスで、元々は著作権のある写真を、広告を表示することで合法的に無料で利用できるようです。

このブログはインストール型の WordPress なのでショートコードは使えません。専用のプラグインを入れると、管理画面上から写真を選べるのですが、そのためにプラグインを増やしたくないのと、デフォルトで選べるサイズが違うようなので、下の写真は直接ソースを拾ってきています。

エントリとは全く関係ないですが、石川遼くんなんかはいっぱい出てきます。そんなエントリを書くかのほうが問題ですが・・・。
The Presidents Cup - Final Round

大雑把なカテゴライズしかされていないので、目的をしっかり絞らないと検索しにくいですが、プロが撮った写真が使えるのはいいですね。画像にリンクが貼られるのと他のイメージのギャラリーが出るのはしょうがないでしょう。
あとFirefoxを利用していれば、検索エンジンとして PicApp を組み込むことも出来ます。

PhotoXpress

次に Fotolia の無料版の PhotoXpress です。現在50万点以上の写真とベクター素材があるようで、アカウントを作ると1日1点がダウンロードできます。Facebookアカウントと関連付け(+4)、プロフィールの登録(+5)でダウンロード数が増やせるので、1日最大10点です。
PhotoXpress

ちょと早いですが秋っぽい写真を。クレジットの表記は不要ですが、付けてもいいかなと思います。詳細はFAQで確認してください。
紅葉© PhotoXpress.com

Fotoglif

fotoglif

Fotoglif は PicApp と同じように広告を表示することで無料で使えるのですが、Adsenceの出し方になんの工夫もないので、ちょっと・・・。ただ、写真にはリンクが付かないので、その辺は好みですね。

Picasa ウェブアルバム

今年の6月から、Picasa ウェブアルバム でも Creative Commons ライセンス の画像が検索できるようになりました。使い方はすごく簡単で、欲しい写真を検索して、検索結果の一覧の左上にある「オプションを表示する」をクリック。メニューが出るので、クリエイティブ・コモンズのリンクをクリックすれば、検索結果の中からライセンスにあった写真だけがリストアップされます。写真をクリックすると、右下辺りにライセンスのマークが表示されていますので確認してください。

綺麗な京都の紅葉があったので借りてきました。
京都の紅葉

photo by Lion King

日本の写真を探すなら Flickr より楽ですね。当たり前か。

Flickr

最後によく利用している Flickr です。ここは4,5年前にYahoo!が買収していますので、ログインには米Yahoo!のアカウントが必要です。
Flickr

ログインしてメニューのExplore→Creative Commonsとたどります。ライセンスの組み合わせによって幾つか分かれて表示されていますが、Attribution License から選べば特に問題はありません。

なんの写真かよく分からないけど面白そうな物を借りてきました。
これは何?

Picasa も Flickr もそうですが、Web上で Creative Commons ライセンスの著作物を利用する際にはリンクは必須ですので気をつけましょう。アップしてくれている人もライセンスの事を知らずに Attribution にしている人もいるかもしれないので、コメントなど入れるとより良いかなと思います。

無料のウイルス対策ソフト Microsoft Security Essentials

Microsoft Security Essentials

数年前から無料のアンチウイルスしか使ってなくて、ここ2年程はずっと avast! でしたが、先日公開された Microsoft Security Essentials に乗り換えました。割と評判がいいようだし、とても軽いです。

Microsoftの配布サイトに

Microsoft Security Essentials は、あまりメッセージを表示せず効率的にバックグラウンドで動作するため、Windows ベースの PC を通常どおり使用できます。中断や長い待機時間は発生しません。

とあるように、本当に動いているのかと思うほど静かな子ですw

ダウンロード先のページを探す時に、スパムサイトへの誘導もあるようなので気をつけて。
Microsoft Security Essentials
http://www.microsoft.com/security_essentials/

餅まき@住吉神社 in 岐阜

紅白餅

先日、近くの 住吉神社 で行われた 餅まき に行って来ました。
どうやらボクは周りの人に遠慮なく拾うようで、こういうのは得意なようですw
紅白のお餅を大量に拾いました~!

住吉神社 はJR岐阜駅付近の鉄道高架事業により現在の場所に移築されました。
岐阜県岐阜市高砂町4丁目50−2
058-264-4339

[googlemap lat=”35.409075″ lng=”136.764501″ width=”490px” height=”300px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]岐阜県岐阜市高砂町4丁目[/googlemap]

岐阜にもストリートビューがやってきた。

Google Japan Blog の ストリートビュー の対象エリアを拡大 と言う記事によるとストリートビューの対象エリアが拡大したようです。自宅近くを見てみると、徒歩2,3分の所まで来てました。これでやっと Android のコンパスモードで遊べそうです。

JR岐阜駅北口側から シティータワー43 の方向
JR岐阜駅前から西側の景色

9月の後半に、6年前から整備が進められていた広場も完成して、随分綺麗になりました。夜になると金ピカ?の 織田信長 の銅像が目立ってます。来年からは 問屋街の再開発 が始まるみたいですね。 シティータワー43 は今ひとつお客さんが少ない印象ですが、只今、秋祭りでいろんなイベントの真っ最中です。

久しぶりにMapでグリグリと遊んでたら、懐かしい所を見つけたました。
1ヶ月ほど滞在して、トレーニングをした ニュージーランド の マウントハットスキー場。
マウントハットスキー場

ちょうど真ん中の少し下付近に写っている建物らしきものが、日本で言うセンターハウス的な建物です。ぐるっと山の稜線に沿って雪が少し残っているので分かると思いますが、すり鉢状のスキー場です。森林限界を超えているので、あまりコースと言うのが無く、自己責任でフルオープン(帰ってこれなくなってもね・・・)。但し、初心者向けの一部コースでは、気持ちよくスピード出してるとかなりの勢いで怒られ(ましたW)ます。日本と違いその辺厳しいので、調子に乗ってると多分チケット取り上げられます。

時々遊びに行った クライストチャーチ の中心部にある クライストチャーチ大聖堂 。
[googlemap lat=”-43.5308547457548″ lng=”172.63700366020203″ width=”490px” height=”300px” zoom=”18″ type=”G_SATELLITE_MAP”]New Zealand[/googlemap]

ボクが知らないだけかもしれないけど、航空写真の解像度が上がってる気が?
この大聖堂前の広場には、下の写真のおっきな駒の チェス があります。昔より綺麗になった気がするけど、駒が赤になったなんて話も聞いたような。分かりにくいですが、広場の左上のビルの陰がかかっている所にあります。拡大するとなんとなくわかるかも。

クライストチャーチ大聖堂前の広場のチェス

photo from cianc

もう10年以上前か。。。時差ぼけな顔で写ってます。1998年の Mt. Hutt Season Pass 。
Mt. Hutt Season Pass