Michael Jackson THIS IS IT 2週間限定世界同時公開

ロンドンで開催される予定だったコンサート ”THIS IS IT” 。そのリハーサルや舞台裏の映像から作られた映画 ”THIS IS IT” が10月28日に2週間限定で全世界同時公開されます。11月13日までの予定。前売り券は明日(9月28日)より発売開始。全国の映画館窓口とローチケ.com、ローソンで1,300円。

もう遅いですが、新宿ピカデリーでは本日の17時より整理券を配り、翌朝8時よりUS版オリジナルポスター付限定前売券が300セット限定で発売されるみたいです。ローチケ.comでは5万セット限定でシリアルナンバー入りペアチケットが発売されるので、こっちで我慢しようかと思ったけど、

1申込につき合計¥1,000の配送諸手数料が別途掛かります。

って・・・高すぎだろ~!
日本だけの限定発売みたいだしどうするかなぁ・・・店頭で売ってくれないんだろうか。1申込につきだから、いっぱい買ってグレーな(ブラックか)出品でオークションにも流れるかな。

あとウェブサイトではモザイクというイベントが行われていますね。こちらは9月30日までです。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

プロジェクト 10^100 投票開始

ちょうど1年ほど前に書いたエントリ プロジェクト 10^100 に170か国以上のユーザーから15万以上のアイデアが寄せられ、その中から16個に絞られ、9月24日より一般からの投票期間に入りました。

16のアイデア

  • より効率的な地雷撤去プログラムを策定する
  • 公共交通機関の革新を後押しする
  • ユーザーをレポーターとするリアルタイム ニュース サービスを提供する
  • オンラインで教育コンテンツを無料入手できるようにする
  • 集団虐殺を監視、警告するシステムを開発する
  • 科学や工学の教育を拡充する
  • 健康管理とデータ分析を促進する
  • 現在世界の問題を報告するシステムを確立する
  • メディアで技術者や科学者を好意的に扱う団体を支援する
  • すべての人が利用できる優れたバンキング ツールを開発する
  • 社会に適合した税制を実現するための活動を支援する
  • 世界中の都市データを収集して体系化する
  • 自然災害のリアルタイム追跡システムを開発する
  • 政府の透明性を高める
  • 社会起業家を支援し変革を後押しする
  • アフリカの学生に質の高い教育を提供する

以上の16アイデア。詳細は投票ページにて。投票期間は10月8日までです。
この中から最大5つのアイデアが投票により選出され、Googleより1000万ドルの資金提供を受け、実現に向けて動き出します。

どれも壮大な内容なのですが、あまり迷うことなく「オンラインで教育コンテンツを無料入手できるようにする」に投票しました。人には食欲・睡眠欲・性欲の3代欲求があるって言いますよね。この3つ以外に出てくるのが、権力・名誉・金銭などだと思いますが、ボクには権力や名誉よりも知識欲の方が強いんですよ。ただこのアイデアには世界中の学生と書いてあるのが気になるんだが・・・

10月15日は、世界手洗いの日です。

10月15日世界手洗いの日

もし、世界中の子供たちが石鹸を使って正しく手を洗うことが出来たら。。。こんなシンプルな方法で、年間100万人の子供の命が守られるのだそうです。

世界手洗いの日とは、国際衛生年である2008年から、10月15日を世界手洗いの日(Global Hand washing Day)として、多くの国際機関が協力して、世界73か国で正しい手洗いを知ってもらうためのイベントが行われました。参加した子どもたちの数は1億2000万人にものぼりました。
手をあらおう。手をつなごう。世界手洗いの日

10月上旬より新たなイベントが始まるようで、「世界手洗いダンス」できれいになった手を、携帯電話やデジカメで撮影して、データを送るとその中の一部のようですが、後日、ウェブサイトで公開され、世界に向けて、日本の取り組みとして発表されるみたいです。

あと10月3日、4日の2日間、日比谷公園でグローバルフェスタJAPAN2009が行われますが、3日の午後に「手をあらおう!手をつなごう!世界手洗いダンスwithルー大柴」と言うことで、みんなで踊るみたいです。

ウォッシュハンズつまり手洗いは大事ですよね。風邪やインフルエンザなどの予防に一番効果があります。
「面倒くさい」と思っているそこのチルドレン、ちょっと我慢してやってみましょう。とってもファインつまり元気になれること間違いありませんよ!
ルー大柴さんよりメッセージ

ですって!

手をあらおう。手をつなごう。世界手洗いの日
グローバルフェスタJAPAN2009

Googleドキュメントビューアを使ってPDFファイルを表示する

以前、ライフハッカーで紹介されていた、PDF形式とPPT形式のファイルをGoogleのドキュメントビューアを使ってウェブページに埋め込む方法を試してみました。

※PDF(Portable Document Format)とは?
アドビ社のAdobe Readerを使って閲覧できる電子文書のフォーマット
※PPT(Power Point presenTation)とは?
Microsoftのプレゼンテーション作成ソフト「PowerPoint」で作成 されたファイル

最近、サイト上部にあるSEOLINKSというページの追加や削除など繰り返しているので、そのページのテキストを若干編集してPDFとPPTのファイルを作って埋め込んでみます。

PDFファイルの埋め込み

PPTファイルの埋め込み

このブログの記事スペースの横幅は500px程なのと、フォントサイズも特に意識する事無く作成したので、若干見難いかなとは思いますが、ちょっとした内容を閲覧してもらうのが目的であれば、PDFを開いてもらうよりはずっと気軽に利用できるかなと思います。
Google Operating SystemのEmbeddable Google Document Viewerの記事には横幅600pxでPDFが埋め込んであるので、このくらいのサイズなら十分閲覧できますね。

では、埋め込み方法を。
PDFかPPT形式のファイルを準備して任意の場所にアップロードします。あとは表示したい場所に以下のソースを記述して、アップロードしたファイルのパスを通すだけ。とっても簡単です。

<iframe src="http://docs.google.com/gview?url=
http://example.com/sample.pdf&embedded=true" 
style="width:横幅px; height:高さpx;" frameborder="0"></iframe>

http://example.com/sample.pdfを任意のアドレスに変更するのと、表示する横幅高さを指定すればOKです。

ファイルをGoogleのビューアを通してインラインフレームで読み込んでるだけですけど結構使えそうです。下手なスクリーンショット貼り付けるよりずっといいですね。

AVERY maxellのラベルプロデューサーが意外と使える?

ラベルプロデューサー

プリンタを購入したしラベルシールの印刷でもしようかと、数年前からしまってあったシールを出してきた。何のために買ったのかもよく覚えてないけど、エレコム製が結構いっぱいあって、マクセルが少々。何故か名刺用の用紙もいっぱいある。。。

エクセルを使って宛名印刷するフリーのテンプレートなんかはあるんだけど、エクセルもってないんですよね。2000はあるけどOpenOffice使ってるので、マクロ入ってるとうまく動かなかったりするんです。どのメーカーも自社の発売用紙専用のソフトウェアを用意してるので特に問題ないのですが、マクセルのラベルプロデューサーだけは新規でユーザー定義の用紙設定をミリ単位で作れます。

用紙の追加

A4サイズのフリーのシールを使う機会もないのですが・・・なかなかいい機能かと。
他にもあるのかもしれませんが、エーワンの「ラベル屋さんHome for Windows」やエレコムの「エレコムらくちんプリント」には無いようです。

AVERY maxell ラベルプロデューサー