WordPress2.8で管理画面のCSSが適用されない件

wordpress

Photo from whiteafrican

別ドメインで新規にWordpress2.8を入れてゴチャゴチャやってたら知らないうちに管理画面がおかしな事に。。。どうみてもCSSが効いてない(Firefox/コアサーバー)IE7だと問題なし。Chromeでもおかしい。

やったことを巻き戻してみたら、どうやら.htaccessに問題あるみたい。
以前に書いたコアサーバーで自動アップグレードするための設定の中で

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

を書けばすべてOKと書きましたが、これが悪さしてるようです。
なので、個別に

<files async-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files plugin-install.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

としたら直りました。

2.8は管理画面からテーマのインストールが出来るようになったので、そちらに不具合が出たら下記の記述を追加するといいみたいです。

<files theme-install.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

.htaccessの置き場所はwp-admin/ディレクトリです。

PageRankスカルプティングについて

Google検索エンジン最適化スターターガイドの事を書いた時に触れたPageRankスカルプティングですが、予想に反して、aタグにnofollow属性を付けるとリンクジュースは破棄されるんだそうな・・・えぇぇ・・・しかもそのアルゴリズムは1年以上前から採用されてるみたい。

下のマットの記事を斜め読み(しか出来ない;;)した感じでは、nofollow属性を意図的に使うことを推奨しないと言う事と、大量のスパムコメントなんかの対処は心配せんでもちゃんと判断するってば!という感じに読める?(違ってる?)

結局はこの事に限らず、ロボット様のご機嫌を伺うんではなくユーザビリティを考えましょ!って事ですよね。
基本的なSEOを考慮してサイトを作る→ユーザビリティを考えて追加更新→結果SEOになるのが理想的でしょ~当たり前だけど。

SBMは何か動きがあるかな?
また追記します。

【2009年6月18日追記】
海外SEO情報ブログで翻訳が載ってますのでそちらを参考に
http://www.suzukikenichi.com/blog/reasons-pagerank-sculpting-works-no-longer/

Matt Cutts: Gadgets, Google, and SEO
PageRank sculpting