PCサイトとモバイルサイトの振り分け(.htaccess)

先日の「GoogleモバイルのSERPs」のエントリで書いたようにGoogleモバイルのSERPsがPCサイトとケータイサイトでごちゃ混ぜになっています(アイコンで区別)Transcoderで変換とはいいながらもどう見てもとりあえず変換してみたってレベルなので、ある程度ケータイを意識した作りのサイトじゃないと見られたもんじゃないです。

携帯で検索する人達がSERPsのPCアイコンとケータイアイコンを見てどのくらいPCサイトを避けるのか分かりませんが、1ページ目にあればある程度のクリックを期待できるんじゃないでしょうか?(titleとdescriptionの書き方重要ですね)PCのGoogle検索で上位のサイトはモバイル検索でもある程度上位に表示されるようなので、ごちゃ混ぜになったのが良いか悪いかは別として、ケータイでも閲覧可能であれば、その恩恵は受けられるかもしれません。

HTMLを最適化してケータイ用のCSSを書いてmedia=”handheld”で読めば、それは一番いいのかも知れませんが、最適化ってトコが曲者でそんなことするならケータイサイトを作って振り分けたら?って言う内容の備忘録です。

.htaccessに次のように記述してPCサイトのindexファイルと同じ階層に置きます。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} ^(DoCoMo|KDDI|DDIPOKET|UP.Browser|J-PHONE|Vodafone|SoftBank)
RewriteRule ^$ /ケータイサイトのディレクトリ名/ [R]

PCサイトのindexファイルと同じ階層にケータイサイト用のディレクトリを作って、その中にサイト構築。

├ index.html(PCサイト)
├ .htaccess
├ ケータイサイトのディレクトリ
├ ├ index.html(ケータイサイト)
├ ├
  ├

これでPCサイトに携帯からアクセスがあった時にはケータイサイトにリダイレクトされます。後は、PCサイトにMobile Link Discoveryでも書いておけば良いかと思います。

<link rel="alternate" media="handheld" href="http://example.com/ケータイサイトのディレクトリ" />

GoogleモバイルのSERPsがこのまま行くのかって事が微妙ですけどね。以前のようにPCサイトって括られたらやはりクリック率は落ちそうですよね?

※クロスキャリアなケータイサイトが前提です。
※各キャリアのIPは公表されているので、IPで振り分ければより正確です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。