きっとそうゆうことなんですよ

昔からあまり計画性が無いと言うか行き当たりばったりの方が好きなので、今年のGWも直前になって宿探し^^;人が集まりそうなところは良い宿が空いてない・・・

空いてる所と言えばスゴク高いところかナニカありそうなところ。

最近はお客様の声があったり口コミみたいなものが探せば見つかって、ナニカありそうなところはそうゆう評価が書いてある。

きっとネット上に出た時点で生真面目に取り組めないところは(あるいは改善の姿勢が見られないところは)自ら首を絞めて淘汰されて行くのかなって、宿の予約如きで大げさに思った今日この頃♪

何かとメディアを賑わすのはネガティブな事が多いですが、これが浄化って事なんでしょうね。きっと規模が大きくなればなるほど進むのかな。歩みは鈍くてもしっかり前を見て胸を張って進もっと♪

ナニカありそうなところじゃないところが無事取れました。スゴク高いとこってリッツカールトンのスイートとかですよ。そりゃ無理。。。

Bye bye for now !!

ガンダムTシャツ

ん~欲しい気がする・・・
ユニクロが発売しているコラボ系のTシャツのガンダムシリーズ。普段着るかってのは別としても、いわゆるガンダム世代にはチョト気になる。

プレミア付くか?なんてちょっと期待したりして^^;

しかしユニクロのオンラインストアにはすでに「ガウ」だけ売っていない。
気取ったガルマ・ザビ大佐はそんなに人気なのか?はたまたガウが人気なのか?
「どうもお坊ちゃん育ちが身に染み込みすぎる。・・・あまいな。」

ユニクロオンラインストア

Bye bye for now !!

10の事実と10の原則

20回「うんうん」と思ったが中々それがそう上手くはいかないよね。

●Google が発見した 10 の事実

  1. ユーザーに焦点を絞れば、「結果」は自然に付いてくる。
  2. 1 つのことを極めて本当にうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速い方がいい。
  4. ウェブでも民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのは机に座っているときだけではない。
  6. 悪事を働かなくても金儲けはできる。
  7. 世の中の情報量は絶えず増え続けている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. すばらしい、では足りない。

●Googleがデザインするときに大切にしている10個の原則

  1. 人々に焦点を当てろ~彼らの生活、彼らの仕事、彼らの夢に。
  2. すべてはミリセカンド単位で数えろ。
  3. シンプルにすると強力になる。
  4. 初心者ユーザーを引き込み、上級者ユーザーを魅了しろ。
  5. 革新に挑め。
  6. 世界に通用するデザインを。
  7. 今日と明日のビジネスのために計画せよ。
  8. 気を散らさず、目を楽しませるようにしなさい。
  9. 人々の信頼にふさわしいようにしなさい。
  10. 人間味を加えなさい。

変なところに引っかかる私は「Googley」という言葉が気になった。
「グーグルらしい」って訳すんだろうけど、こんな形容詞が出来る事自体Googleらしいよね。

Googleyでググってみたら面白そうな記事発見。
Google 急上昇ワードを担当した新卒プロジェクトマネージャーの“Googleyな仕事術

Bye bye for now !!

粘土とレゴブロック

Flashは粘土、Silverlightはレゴブロック
以前にSilverlightの事を少し書きましたが、ちょとづつ採用するところが出て来ているようです。
触る時間も無いのですが、と言うよりFlashは適当に触っても何か(かなり適当な何か・・・)出来そうな気がするけど、Silverlightってド素人でも何か出来るんだろうか?未知の世界だ^^;何処かへ消えていったLiveMotionは触っていたのですが、やっぱりFlashがいいですね。

iGoogleにも動きがあるようです。
iGoogleのSNS化に乗り出したグーグル

Bye bye for now !!