銀色のシーズン

イオン各務原ショッピングセンターのシネコン、ワーナー・マイカル・シネマズで海猿ならぬ雪猿が活躍する映画「銀色のシーズン」を観てきました。
心のドコカを強く刺激するワクワクする映画ですね。舞台は長野県白馬村の八方尾根スキー場。

雪山のバカ3人のようになにか「くだらねぇこと」見つけないとね!
昔、ある人に海外で「愛すべき馬鹿達」って言われたの思い出しました。

スポンサーであるAsahiのサイトで結構長時間のメイキングが観れます。
主人公の城山銀のマテリアルは板(Re ism)、ブーツ(ノルディカ)、ストック(リテイラー)違ってるかも?誰かがヘストラグローブ使ってましたね。

みなさん雪山へでかけましょ♪

No guts, No glory, Go for it!!

HP Pavilion Notebook PC tx2005/CT 春モデル

先日のメモリとハードディスクの換装で書いたようにHPのノートパソコンを使っているので、時々HPからメールが来るのですが、デジモノ心を刺激するのが載ってました。
HP Pavilion Notebook PC tx2005/CT 春モデル

買っちゃいけない・・・まだお金かけたばかりだし・・・

完全に回転してタブレットなんていい感じ♪

買っちゃいけない買っちゃいけない・・・・・・・

今のノートは15.4インチワイドだけど持ち運ぶにはデカ過ぎるんです。
12.1インチ!いい感じ♪

でも・・・・・・

Bye bye for now !!

FISワールドカップ2008 郡上!

スノーボードをした事のない私には関係ないといえばそれまでですが、2月に入り高鷲スノーパークで行われるワールドカップin郡上が近づいてきました。

見る分には楽しいのでそれはそれでいいのですが(なんだか冷めた言い方ですが・・・)注目すべきは別の事です。
先日ダイナランドの経営が「平安」から「中部スノーアライアンス」に譲渡され、お隣の高鷲スノーパークと同じグループ会社の傘下になったのに伴い、ワールドカップの直前(2/15)に両スキー場共通のリフト券が発売されます。

JMG中部地区共通シーズン券は(2/1)から発売のようですが、かなり微妙としかいえない内容なので、共通リフト券待ちですね(若干高いなぁって思うのですが・・・)

先日購入したZUMA123SWも届き、使いたいのですが、まだしばらく先になりそうです。予想以上に腰のくびれの無い(色気の無い??)スタイルですが、なかなか遊べるのではと思います。一番問題なのは、基礎系の私が飛び系な滑りをするのか!?って事かと。ははっ^^;