ワールドカップ in 郡上!開幕!

イビデンスペシャル NOKIA スノーボード FISワールドカップ2008 GIFU/GUJO開幕しました。
本日から3日間、高鷲スノーパークで行われます。

本日のスノーボードクロスSBXの結果

スタート&ゴールゲート

勘違いしていたと言うか知らなかったのですが、元々クロスのコースは常設なのですね。今回はもちろん入れなかったので次回は入ろうかと思います。

YOUTUBEに幾つかUPした中から1つ。ラストのキッカーです。

高鷲スノーパークとダイナランドの共通リフト券ですが、今のところは現地販売のみです。おそらくそうだろうとは思っていたのですが、私はコンビニ前売りを買ったので高鷲スノーパークのみです。平日のコンビニ前売りは1000円の食事券つきで4500円ですので、+1000円で両方いけますね。ただし差額では現地で対応してもらえませんので、ご注意を!

他にもあるのかよく分かりませんが、ボトムからみて一番左手のチャンピオンクワッド降り場付近と

ゴンドラ降り場から一番ダイナよりのダイナミックコースの途中にゲートがあるのを見つけました。

来期もこのまま行くのか分かりませんが、完全に合併してもらいたいですね。難しいのかな^^;
高鷲スノーパークに前回行ったのは随分前で今ひとつ記憶が薄いのですが、スベルカのおかげかリフト乗り場のゲートの開放の反応かなりいいですね。好印象です。

また発売になったらスベルカ検討しようかなっ!

Bye bye for now !!

メールフォーム

備忘録

ムームードメイン系サーバーのsendmailのパスは
/usr/lib/sendmail でも
/usr/sbin/sendmail でも可

CGIの実行ファイルのパーミッション700

携帯も考えると弄りどころはたくさんありますがとりあえず簡単かなぁ。
テーブルを崩して、css触ってって感じでしょうか。

とりあえず稼動していますので載せておきます。近日中に削除予定。
http://sun9.jp/utf-8/example.html

参考ページ

Bye bye for now !!

WordPressローカル化計画 その4

色々調べて考えていたのですが、Eclipseを使うのは今の私にはハードルが高すぎるのでは;;と思い先日作ったApacheのバーチャルホストのディレクトリに
「えいっ!」っと
WordPressをほうり込んでしまいました。WordPressはほぼ日本語化されているのは、今このブログで使っているWordPress MEと、もう1つWordPress日本語版がありますが、
今回ローカルには日本語版を入れました。ただ単に新しい物好きなだけですが最新版を使えますので!
WP Multibyte Patchプラグインも導入済みです。無事に何の問題もなく動いているようなので、少しづつ触ろうかと思います。

あとは問題はPHPですね・・・そのうち何とかなるでしょ~~~!!!
とりあえず終了です。

以下、ローカル化するに当たり参考にさせていただいたサイトです。ありがとうございました。

Bye bye for now !!

2008/10/21追記
現在はローカルサーバー環境は利用していません。

Yahoo!も気になりますが、こっちは・・・

Yahoo買収騒動は気になりますが

仕事がらこちらはかなり身近で・・・

大丈夫なんでしょうかね。。。

大東建託株をファンドに売却する 創業者・多田勝美会長の思惑(1)
大東建託株をファンドに売却する 創業者・多田勝美会長の思惑(2)

Bye bye for now !!

WordPressローカル化計画 その3

昨日の続きです。

とりあえずアクセス制限をかけるため.htaccessをいれます。
メモ帳に以下の内容を記述して.htaccessを作りC:\xampp\htdocs\.htaccessに保存します。

Order deny,allow
Deny from All
Allow from localhost 127.0.0.1

一応UTF-8で作りました。

次にApacheとMySqlが起動した状態でhttp://localhost/にアクセスしてセキュリティを開きます。
そこに「次のツールを使ってください」と言うリンク先がありますのでクリック

パスワードが設定してない時ははじめの「現在のパスワード」はないので
新しくパスワードを入力してhttpと最後のチェックボックスにチェックを入れ
「パスワードを変更しました」をクリック。これでMySqlのrootにパスワードが設定されます。

次にWordPress用にユーザーを追加します。
http://127.0.0.1/phpmyadmin/にアクセスして特権→新しいユーザーを追加するをクリック

任意のユーザー名とパスワードを入れホストはlocalhost、グローバル特権のすべてをチェックするをクリックしてチェックが入ったら「実行する」でユーザーが追加されます。

次にWordPress用のデータベースを作成します。
phpMyAdminの左上のホームに戻って先ほど追加したWordPress用ユーザーでログインします。
ユーザ: 任意のユーザー名@localhostとなっています。

新規データベースに任意の名前を入力して「作成」で完了です。

hiromasa.zone : o)さんのサイトを参考にしています。感謝!
hiromasa.zone : o)さんで説明がありますようにバーチャルホストの設定をして今日は終了です。
説明不足な点が多々あると思われますので自己責任でお願いします。

Bye bye for now !!

2008/10/21追記
現在はローカルサーバー環境は利用していません。