新しいおもちゃ♪

普段はロシニョールのD10 DEMO STYLEを使っているのですが、なにかいっぱいいっぱいと言うか楽しめない部分が増えてきた気がするので、新しいおもちゃ?相棒?を楽天オークションで手に入れました!
ヤフオクで同じショップが同じ商品をほぼ同じ終了時間で出品していましたが、終盤熱くなった方がバトルな感じでしたので、こちらは静かにお安くゲットです♪

落札したスキー板はZUMA 123SWです。

  • ZUMA 123SW (スワロースキー)
  • サイズ:123cm
  • サイドカット:113/90/103mm
  • ラディウス:16m
  • ビンディング:サロモン 609SC
  • 解放:2.5~9

ツインチップですしウエストサイズが広いので幅広く遊べそうです!
初代のスノーブレード(サロモン)を持っているのですが、
簡易ビンディングタイプでサイズ調節するための溝にヒビが入っていました。
古いもの使っている方はご注意を!

スワロースキーと言えばレンタルスキーのメーカーと言う印象が強いのですが、OEM供給元として結構スキー板を作っているのではないでしょうか。
今シーズン(07-08)モデルのサロモンのS-BOARDも製造はスワローのようですし、まだまだあるのでは?なんて思います。

国内のスキー板を作っているメーカーで耳にするのは老舗の小賀坂スキー、モーグル人気と共に出てきたID one、岩淵さんのRe ismくらいな気がするので、数少ない生き残りメーカーがんばってほしいですね。
後はブルーモリスとKEI-SKIくらいでしょうか?カザマはアルペン系、ニシザワはヒマラヤですし、ヤマハやミズノはもう作ってないですね。KEI-SKIは確かカザマの人達が作ったはずです。
それに比べてREXXAM(隆祥産業)の世界で確立した地位はすごいですね。

おもちゃの到着が楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。