生きて死ぬ私

特に理由もなく茂木さんが結構好きなのですが、「生きて死ぬ私」とても面白いです。

先日、進化したホンダのASIMOがニュースなどで取り上げられていましたが、これからますますこの本の内容のような事を考えることが増えるのかもしれません。将来(近い?遠い?)アンドリューNDR114の様なロボットに近づいていくのだろうか。

C・D・ブロードの引用で「足し算」ではなく「引き算」なんて考え方は驚異的です。(ネタばれになるので大雑把ですみません)

茂木さんの言葉を借りて言えば、現時点において私の知性で理解した範囲の少し外側の範疇にこの本は収まっています^^;何事においてもその外側にある未知の事柄に手を伸ばそうとする姿勢が必要なのでしょうね。

お薦めです!

Bye bye for now !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。