~夏の風物詩~S6000fd

毎年、岐阜県大垣市で休耕田を利用して栽培されるひまわり畑にて。。。
数年前から太陽?パワー?と言うイメージでHPのモチーフに考えている素材が増えました。
今使ってるのは6,7年前(ソニーのDSC-S70にて)に大垣で撮った物です。

ニャー♪

8/11にカメラ購入!してほとんど取説も読まないまま数撃ちゃ当たると思い
8/12、13と300枚以上撮ってしまった^^;
しかもすべて三脚なし手持ちの強行撮影・・・花火なんて初めてなのに^^;

で、羅列してみた・・・
全部リサイズと回転してるだけで無加工です。

このカメラ(FUJIのFinePix S6000fd)他メーカーのネオ一眼と比べて地味な感じを
受けるし、後継機種も発売されたのだが全然負けてない!(用途によるが)

きっと1/1.7型のハニカムCCDで今時630万画素!!と言う貴重な組み合わせ?
が良い絵を吐いてくれる最大の理由かもです。
後継機種は残念な事にハニカムじゃない・・・

検討した機種はS5IS,FZ8,FZ18,FZ50,SP550UZ,S8000fd,S9000,S9100 など
この中では一番安いのです~~
それに乾電池仕様なんです!エネループ買わないと!

ではまたっ!

“~夏の風物詩~S6000fd” への2件の返信

  1. なんてきれいなひまわりでしょう!
    ぜったいどっかから貼り付けたものだと思ってましたけど本当に自分で撮ったんですか?若干疑ってます。
    パソコン直ったのでこうしてブログ閲覧できてコメントまで入れてます!
    今後も期待してますよ。
    例のブログも貼り付けておいて下さいね。

  2. 画像素材集から持ってきたのかと思ったくらいです。
    もちろんカメラもいいけど根本的に腕がいいじゃないですか!
    DSC-S70や、FinePix S6000fdのようなカメラがやっぱりいいですね!コンパクトなカメラではここまでなかなかきれいに写せないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。